CD

北斗七星

伊勢正三

基本情報

カタログNo
:
CRCP117
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

これが80年の作品ということは、やはり、この人がやっていることが早過ぎるのかな。もっと臭くつくれば“シティミュージック”として受けただろうに、そこまではできないシャイなところがうれしくもある。瀬尾一三のアレンジが伊勢のカラーをよく出している。(康)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
風の自然消滅から期待して、遂に登場したフ...

投稿日:2008/02/09 (土)

風の自然消滅から期待して、遂に登場したファーストソロ、その後のアルバムと比べると風の時代の香りを一番残しているアルバムだと思う。@ACHは名曲中の名曲。武道館での初ソロライブでのHがとても記憶に残ってます。

風太 さん | 横浜 | 不明

0
★
★
★
★
★
風の3rd以降の作品は叙情派フォークからの...

投稿日:2007/11/19 (月)

風の3rd以降の作品は叙情派フォークからの脱皮を意図するものであった。これは当時、流行っていたAORの影響を受けたものと思われる。 初ソロ作である本作では、叙情派の香りも残し、見事なサウンドプロダクションを展開している。特にA面に相当する@BCでは、渋いギターソロを交え、水墨画のようなジャケットが象徴する「ワビサビの世界」を音で具現化している。J−AORの見本のようなアルバムである。

おっちゃん さん | 兵庫県 | 不明

1
★
★
☆
☆
☆
この作品に対する想いは複雑である。自業自...

投稿日:2005/07/17 (日)

この作品に対する想いは複雑である。自業自得とはいえ消化不良となったKaze。残念だが回答も不十分であった。

八代目 桂 文楽 さん | 黒門町 | 不明

0

おすすめの商品