伊藤整日記 6 一九六三‐一九六五年

伊藤整

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784582365368
ISBN 10 : 4582365361
フォーマット
出版社
発行年月
2021年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
伊藤礼 ,  
追加情報
:
427p;23

内容詳細

役所通い、政界・財界めぐり、近代文学館のために邁進。戦後文壇代表者の奮闘十八年の記。第6巻は、「年々の花」を終え、「発掘」完結、『文壇史』で菊池寛賞受賞、翻訳、評論、座談会に全集編集、講演旅行。大学はやめたが、日本近代文学館設立運動で大忙し。

目次 : 一九六三年 昭和三十八年/ 一九六四年 昭和三十九年/ 一九六五年 昭和四十年

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

伊藤整

1905年(明治38年)1月17日‐1969年(昭和44年)11月15日、享年64。北海道出身。本名は(いとうひとし)。1963年『日本文壇史』で第11回菊池寛賞受賞。代表作に『氾濫』『若い詩人の肖像』など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品