北沢慶 / グループSNE

人物・団体ページへ

ソード・ワールド2.0 バルバロスブック 富士見ドラゴンブック

北沢慶 / グループSNE

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040709406
ISBN 10 : 4040709403
フォーマット
出版社
発行年月
2016年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
382p;15

内容詳細

ソード・ワールド2.0の世界を彩る一大勢力“蛮族”のすべてが分かる一冊。個性豊かな蛮族たちを、データ、ルール、物語を通じて、余すことなく紹介しよう。蛮族の支配種たるドレイク、バジリスクがプレイ可能な種族となった。さらに新技能“フィジカルマスター”が追加され、なんと複数部位を持つ蛮族が遊べることに。戦闘も再現の幅が大きく広がる!ゲームマスターは当然のこと、プレイヤーにとってもラクシア世界を広げることとなる必読の書が登場!

目次 : 第1部 キャラクター(ドレイク(ナイト)の魔法戦士/ バジリスクの邪眼魔術師 ほか)/ 第2部 蛮族たちの生態(「下級の妖魔たち」/ 「殺戮する者」 ほか)/ 第3部 シナリオ(蛮族シナリオの作り方/ シナリオ)/ 第4部 ルールとデータ(追加ルール/ 技能 ほか)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ちゃか さん

    タイトルに在る通り、ソードワールドの世界において一大勢力である蛮族(バルバロス)についてまとめた一冊です。この本の肝はバルバロスの紹介ページです。「下級の妖魔たち」の区分でゴブリン・レッドキャップ・コボルド・グレムリンについて記されたり。「剛力の蛮人」としてミノタウロス・ゴーリーが、「強大なる支配者」の枠にドレイクとバジリスクが。共通項目でくくられていて、それぞれが登場するショートストーリーの後に種族ごとの特徴について記されています。

  • はつかねずみ さん

    剣持ちドレイクや邪眼持ちバジリスク等が追加された、蛮族プレイをするなら是非欲しい新ルールブック。PC用追加種族と並んで目玉と言えるフィジカルマスター技能も面白いし、蛮族PCの運用指針や蛮族社会の構造、多種に及ぶ蛮族達の紹介と解説等、データ面以外でもSW2.0を楽しむ上で助けられる情報は非常に多い。ただ、個人的に気になっていた超越者になった後の蛮族の特技が掲載されてなかったのは残念だな……まあ、Lv16が普通にいる蛮族の中では超越者なんて言い方をしないからそもそもデータが存在しないだけなのかもしれないけど。

  • マコト さん

    さっそく読んで遊んでみたけど、面白い。蛮族の相手は人族、ではなくて蛮族にしてるところも何も考えずに暴れて遊ぶためには、いい設定だと思います。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品