小さな魔法の物語 ソード・ワールド2.5ショートストーリーplusシナリオ 富士見ドラゴンブック

北沢慶

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040741055
ISBN 10 : 4040741056
フォーマット
出版社
発行年月
2021年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
336p;15

内容詳細

ラクシアの歴史や日々の生活の中で語り継がれてきた、少し不思議で変わった効果を持つ“小魔法”。「忘れた記憶を掘り起こす」「思い出を形にする」「ドワーフにありがちなとある悩みを解決する」「好感度がわかる(!?)」…これまで明かされていなかった9つの魔法が、それにまつわるエピソードと共に、実際にセッションで使えるデータとして新登場。読んで楽しめる8本の短編と、あなた自身が遊んで楽しめる1本のシナリオで、新たな魔法の物語を楽しみつくそう!

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 瀧ながれ さん

    タイトルの通り「小さな魔法」をテーマにした短編集。ゲームのルールに従いながらも柔軟な使い方で魔法を活かしている物語ばかりで、そうかこう使うのもアリか、と頷く場面も多かった。日常の風景に人間以外の存在が生活していたり、異種族の交流がテーマになっていたり、自然な多様性が感じられるのも、魅力的でした。魔法の物語でありながら、魔法に頼りすぎて本来の能力を失いかける「暗紫の棘」が、感じるところが多く印象的でした。

  • ルシュエス さん

    攻撃魔法とかではなく、それぞれの悩みに寄り添った小さな魔法にまつわる短編集。 ドラマティックな部分をコンパクトにまとめた感じで、様々な種族やシチュがあるので楽しめました。 昔のアメリカ産ファンタジーでは、ドワーフは女性でも髭があったものですが、リネ2あたりからハーフリングみたいになっちゃいましたね…。

  • こうし さん

    久々にソードワールド短編集。2.5ではショートストーリーという名前になっている事をようやく認識。なんとなくオシャレな横文字になってる……というのは分かってはいた、分かってはいたんだ(言い訳)。各作者がそれぞれ魔法の設定を作って、別作者が小話を作ったという、大喜利めいたところは大分TRPGらしい。挿絵もおなじみの人とか色々な方が描かれています。丁寧なサンプルシナリオも有り。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

北沢慶

創作集団グループSNEに所属する小説家/ゲームデザイナー。普段はテーブルトークRPG『ソード・ワールド』関連の製作指揮、原稿執筆などを手がける三児の父(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品