ザ・ファブル 13 ヤングマガジンkc

南勝久

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065110904
ISBN 10 : 4065110904
フォーマット
出版社
発売日
2018年03月06日
日本
追加情報
:
208p;19

内容詳細

大阪は太平市に暗躍するウツボなる怪悪党が、冷酷キラー・鈴木や元ヤクザの井崎、車イスのヒナコを従えて、無敵の殺し屋ファブル暗殺計画を大敢行!! ウツボらの罠が迫る中、ファブルは相棒ヨウコと共に、ヒナコ救出に奔走する。そして殺しの山奥で、ついに最後の戦いが始まったッ!!! さらには酔いどれヨウコ姉さんが聖夜に大ハシャギする、伝説のはっちゃけクリスマスパーティ−編、ここに怒涛の完全収録であります♪

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • グレ さん

    連載誌でも読んでるので再読だ。腕相撲が嘘んごつ弱く、酒を飲むと引き締まった全身に傷跡が浮かび上がる殺し屋界の金メダリストと、宅飲みXmas会で酔い潰れて寝込んじゃった巨乳ちゃん

  • 眠る山猫屋 さん

    ウツボの死に様はアレしかなかったのかもしれないな。鈴木の惜別の言葉が救いか。そしてヒナコからの手紙は蛇足にも思えるが、佐藤くん(仮名)の成長を語っている。誰がから感謝される愛すべき人間になってきたんだから。後半の初めてのクリスマス会編は、最高に楽しかった!ヨウコとタコ社長の絡み、可笑しくて温かくて・・・。

  • まふぃー さん

    佐藤。ヨーコ。ミサキ。タコ社長4人の素晴らしさを実感できた巻。 特にタコ社長の優しさは同じ男としては尊敬に値する🌞

  • Prince of Scotch さん

    本巻前半はウツボ編終章。ネタバレになるので詳しくは書けないが、今回もアキラ大活躍だ!間一髪のところでヒナコを救出、ウツボらの完敗に。自身は当初、井崎が決定的なミスをおかしウツボ&鈴木の計画が台無しになると看ていたが違った。真黒組のクロ、ハコスカGTRをスクラップにするか、フツー⁉️ 後半はクリスマス会編。アキラの勤務先・オクトパスの社長、田高田【たこうだ】さん(タコちゃん)が「男前」でMVPだな!とりわけ第140話は感動物。

  • 山田太郎 さん

    殺せない制限でどうなるもんかとはじめ思ってましたが、そのおかげでえらく面白い。ときどき泣けたりするし、悪いやつと思っても、いい人だったりするので、このあたりのバランス感は最高だなと。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

南勝久に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド