ザ・ファブル 16 ヤングマガジンkc

南勝久

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065138410
ISBN 10 : 4065138418
フォーマット
出版社
発売日
2018年12月06日
日本
追加情報
:
208p;19

内容詳細

2019年、岡田准一さん主演にて、ついに待望の実写映画化大決定ッ!! そして今巻では、毒殺のプロ・二郎が真黒組の浜田組長暗殺を敢行…。ファブルと同じ組織の顔役幹部・山岡さんによる怪しき殺戮劇が幕を切って落とされた。そんな中、新たなる殺し屋が中国より大帰還…。一方、山岡の潜伏に気づいたヨウコ姉さんが、兄の知らない所で、行動開始。ジワジワときな臭くなってまいりましたよ、無敵の殺し屋お兄さーーーーん!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • グレ さん

    抜群の「記憶」力を持つユーカリが登場。特技は素手ゴロ。「総合格闘技は喧嘩みたいなもんやぞ」って、イスラエルの大会ではマウントパンチで米国人が文字どおり殴り殺されてるからね。たかがケンカと侮ってたら命失うぞ…。変態幹部と、みやぞん似の忠実な手下も、言葉ひとつ間違えたら即死やぞ。映画«300»でも、親切にも忠告までしてくれたのに横着だった(博多弁でチャキィと言う)使者は「スパルター!!」で即死。(撃ち抜かれて)心臓止まっても3分は意識ある説。さあて次の巻で井の中の鬼畜レイプ魔がざまぁみんしゃいな目に遭うぞお♪

  • 眠る山猫屋 さん

    山岡が始動。まず配下の一人目のファブル・ユーカリが姿を現す。なんとなく、佐藤兄(仮名)には及ばない気がするが・・・。やっぱり佐藤くんのマシーンのような存在感が突出しているからか。そして後半はまさかのペ・ダイヨチャ♂ヘ合くんのリベンジマッチ。いや、完敗は見えてたんだけどね。

  • まふぃー さん

    真黒組の内部抗争。ファブル組織の中国からの帰国

  • 山田太郎 さん

    緊張感満載なところと脱力感のバランスが素敵。ヤリチン河合が大爆笑で電車の中で読んでいたので、我慢するのがたいへん。このマンガがすごいで20位以内にランクインしてた、毎年着実に上がってるのは大したもんだと。先物買いみたいなランキングだから毎年入らない気がする。

  • 山田太郎 さん

    ペダイヨチャは一番好きなネタかもしれない。終わった後のクールなかんじも最高だし。結局昼寝しすぎて夜寝つきが悪い予感。今日聞いた音楽。aikoとスガシカオと中島みゆきとジェネシス、もう少し若さださないといかんなと思った。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

南勝久に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド