ザ・ファブル 21 ヤングマガジンKC

南勝久

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065188132
ISBN 10 : 406518813X
フォーマット
出版社
発売日
2020年03月06日
日本
追加情報
:
208p;19

内容詳細

ついに黒覆面を被った “ザ・最高傑作の男” が―――、
同門の反逆幹部、怪人山岡一派との “ザ・最終決戦” に向かうのです。
“最高傑作” 佐藤明と対決することに喜びと興奮を隠しきれない怪人山岡。恐怖心のないこの怪人が、己の楽しみのためだけに暴走! 超一流のプロ対プロの壮絶な “ザ・最終決戦” が今、始まるのです!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • グレ さん

    最強のサイコ・キラー山岡戦のクライマックス間近!! まさかの裏切りから始まった㉑巻。目まぐるしく展開し、絡み合うドラマ……。まさか、あいつの目にも涙。。今回も1人命を失い、いよいよあと1巻で完結である。アキラの命を二度守った相棒たる銃、あと3発しか弾はないが、今回も主を助けてくれるのか!?!? メモ:今後の人生でもしも山に死体を埋めることがある場合、隠滅場所に激辛カプサイシンを振り撒いとけば、犬や猪を遠ざけ、掘り返されて死体が見つかるのを防いでくれる。

  • 眠る山猫屋 さん

    ボスより禁じられていた殺人への許可が佐藤明(仮)におり、ついに最終局面。アザミとユーカリは、やはりというか山岡への情を捨てられなかったようで、山岡を守ろうとする。逆だったなら佐藤はどうするのだろう?でもきっと、今の佐藤ならふたりの気持ちは痛いほど判るはず。まだ一回や二回は物語がひっくり返されそうな気もするので、次巻を楽しみに待とう。

  • 山田太郎 さん

    一部終わりということなのかと。組織どんだけすごいんだと。なんかこう淡々とした感じがよいと言うか。また初めから読み直したくなってきたな。娘が算盤していてとてもすごいんだとお父さんは感心してます。小さい時やっとけば良かったなと。

  • kei@名古屋 さん

    ユーカリとアザミが妙に人間っぽい ← 表現があってるのかな?次で終わり!ではなく第一部完ですと。ヤンマガだからたしかにあり得るな。それにしても、アキラのピンチが何も思い浮かばないのだが、これだけ主人公に負けない感がある主人公は他には思い出せない。ラッキーマンくらいではないだろうか?どうでもいい感想になってしまった。とりあえず次を待つ!

  • 山田太郎 さん

    後半のみんな集まってる表紙がすごく好きです。仲良さそうというかほのぼのしますが、みんな殺し屋というのがすごいけど。現在コインランドリーで洗濯物乾くの待ってます。雨降ってるので、なかなか混んでます。結構儲かるみたいだな、コインランドリー。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

南勝久に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド