ザ・ファブル 3 ヤングマガジンKC

南勝久

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063826661
ISBN 10 : 406382666X
フォーマット
出版社
発行年月
2015年09月
日本
追加情報
:
203p

内容詳細

『なにわ友あれ』完結から4ヵ月──。南勝久、新連載銃撃開始ッ!!
鈍色の愛銃ナイトホークを手に、“殺し屋ファブル”が町にやってくる──!!
どんな敵も鮮やかに葬り去る“殺しの天才”通称ファブルは、相棒の女とともに、日々、裏社会の仕事をこなす日々‥‥。
だがある日、ボスの突然の指令を受け、“○○○”として、まったく新しい生活
を送るハメに‥‥。
そしてファブルの野蛮で、滑稽で、奇妙な“寓話”が弾け出したッ‥‥!!!

殺し屋稼業、絶賛休業中伝説♪人生初の履歴書は結構うまく書けました‥‥。勇気を出して臨んだ面接は、案外、手応えありました。『寓話』と呼ばれし、”殺しの天才”ーー偽名・佐藤明、年齢不詳ーー。ひょんな事から”理由アリの女”と出会いデザイン事務所で働くことになりました‥‥‥。そんなこんなで風変わりに楽しく生きてます♪

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yoshida さん

    普通の生活の経験の為に殺し屋ファブルは就職する。真黒組で出所したきた者、就職先のミサキちゃん、ミサキちゃんの同僚兼ストーカー。面白くなる要素がそろう。ファブルの持つ世間とのギャップ。それを笑いに変えていくが、時おり話されるエピソードがファブルの過去を少しだけ覗かせる。少年時代からの過酷な経験がファブルを造っていったのだろう。自分を強そうに見せないファブルの技術。強そうに見えないが、実はとてつもなく強い。ファブルはどこまで本気を見せてくれるのか。独特のテンポでストレスなく読める。これからの展開に期待の作品。

  • momogaga さん

    レンタル。ゆとり世代の殺し屋。この手のコミックは初体験だったので、嵌まってしまいます。

  • はつばあば さん

    う〜ん、佐藤兄って普通っていうモノを知らないのね。普通・・ってそういやどんなものだろうねぇ。それにしても飄々としてるのがいい。やっぱり何かと特技のある者は強いわ。ここまでしか読ませて貰えなかったけれど、いつの時代も技術屋さんが一番世の為になる(#^^#)

  • 眠る山猫屋 さん

    普通の日常を体験するために、とうとうバイトまで初めてしまう佐藤。次は恋愛を経験か?ミサキに迫るストーカーとの対決が先かな?いきなり女の子を連れてこられたら、ヨウコも動揺するわな。

  • まふぃー さん

    面白すぎる。全館読みたい😆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

南勝久に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド