東出雲発!学校図書館改革の軌跡 身近な図書館から図書館活用教育へ

原田由紀子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784337450462
ISBN 10 : 4337450467
フォーマット
出版社
発行年月
2012年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
189p 21cm(A5)

内容詳細

目次 : はじめに(解説1) 「学校図書館は学校教育のインフラ」をめざして―東出雲町・島根県の学校図書館/ 第1章 図書館活用教育で子どもたちの学びはどう変わったか/ 第2章 公共図書館からの学校支援/ 第3章 東出雲の図書館活用教育プロジェクト/ 第4章 東出雲町はなぜ「図書館活用教育」に取り組んだのか/ 巻末解説(解説2) 東出雲町の図書館活用教育を支えたもの/ おわりに(解説3) 東出雲町の授業と学校図書館支援センターのコーディネート

【著者紹介】
原田由紀子 : 1963年島根県松江市生まれ。1998年に近畿大学通信教育部で司書資格取得。島根県子ども読書活動推進会議委員。図書館情報学会、児童図書館研究会に所属

高鷲忠美 : 1941年広島県生まれ。1963年東京学芸大学教育学部卒業、1964年文部省図書館職員養成所(現:筑波大学図書館情報学群)卒業、1975年静岡女子短期大学(後に静岡県立大学短期大学部)助教授、東京学芸大学教授(附属教育実践総合センター長、附属図書館長)を経て、八洲学園大学生涯学習学部教授。専攻は図書館情報学、資料組織論、学校図書館経営論

堀川照代 : 1951年岡山県生まれ。1974年お茶の水女子大学家政学部卒業、1988年東京大学大学院教育学研究科満期退学、1988年4月〜2011年3月島根県立大学短期大学部教授、現在、青山学院女子短期大学教授。専攻は図書館情報学

鎌田和宏 : 1963年東京都生まれ。1986年東京学芸大学教育学部卒業、1988年東京学芸大学大学院教育学研究科修了。東京都公立学校、東京学芸大学附属世田谷小学校、筑波大学附属小学校を経て、帝京大学教育学部・教職大学院准教授。専攻は教育方法学(授業研究)、社会科教育学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ようこ さん

    個人の頑張りでは点としての実践しかできないが、面として全体をアップさせて行くためには現場、教育行政、行政、市民とそれをつなげるコーディネーターの力が不可欠で、それぞれがコミュニケーションをとりながら共通のビジョンにむかっていかなくてはならないという本書の主旨はたいへん印象的だった。さまざまな人と手を携えて働きかけるにはどうしたらよいのか、考えると気が遠くなりそうだ

  • おーちゃんママ さん

    やっぱり行政が味方についてくれると強いよなあ・・・。読めば読むほど我が周辺環境とは大差がありすぎて悲しくなってしまった。でも、私は細々とだけど頑張る!「本を読む」「図書館資料で調べる」ことの面白さ、素晴らしさ、大切さを知っているのは私自身なのだから!同業者の皆さん、頑張りましょう!!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

原田由紀子

1963年島根県松江市生まれ。1998年に近畿大学通信教育部で司書資格取得。島根県子ども読書活動推進会議委員。図書館情報学会、児童図書館研究会に所属

プロフィール詳細へ

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品