ケロロ軍曹 24 カドカワコミックスaエース

吉崎観音

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041205556
ISBN 10 : 4041205557
フォーマット
出版社
発行年月
2013年01月
日本
追加情報
:
166p;19

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
新キャラクターはイマイチであるが、元々の...

投稿日:2021/07/07 (水)

新キャラクターはイマイチであるが、元々のキャラクターによる話はパロディネタもうまく入っていて面白いと思った。元々ケロロは大好きだったが、意味のない新キャラクターが出てくる漫画などの作品は落ち目であることの例の一つになってしまった

gakusei さん | 北海道 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • sibasiba さん

    前回盛大に叩いたがメインに出なければ別にいっかと盛大に手のひらを返す。いや、何時もの小隊と日向家のドタバタ短編に戻ったからだけど。スペースクラゲ飼育や軍曹が猫になる話が好き。ゴミのリサイクルの軍曹の迂闊さとそういやこんな道具あったなー懐かしいのと黒くて尖ったのが「泥団子遊びがしたかったの?」なんて煽られるあたりも最高。

  • Yapuppy さん

    ダメなおじさんケロロの暴走が止まらない。いやおじさんはケロロだけではなくまだカエルになれていないタママまでが自分のことを“俺”と呼び始める始末である。非常に頻度が低くなったが、相変わらず40代以上にしか判らないマニアックネタ(ウルトラマン、ベントラベントラ)も存在している。冬樹くんのTシャツ柄まで読み込む私のようなマニアックな読者がどこまでついてくるかわからないが角川社員のためにも頑張ってほしい。

  • ばけ さん

    アニメが終わってるので単行本が手に入り辛くなってきました 23巻が品切れで最新刊を 自分には本隊君よりオジさん達の方がやっぱり可愛いかなぁ 子供向けライトSFっぽさが全面に出始めた感がありますね

  • もりげし さん

    ううむ…ケロロおじさんが益々定番化してきている… そしてタママとかまだカエルにすらなれてないのに先輩風吹かしちゃって… いやまあ面白かったけどさ… 平和オチ多くなったっすね〜

  • 桐間しゃろ さん

    読者の不満を察して扱いにテコ入れされたのか自分が読むに連れ慣れたのか何なのかこの巻での新キャラの使い方はわりといい感じで不快感も特になかった。むしろ夏美ちゃんのスポブラ姿が麗しかったのでなんでもいいです!!そしてギロロのブレなさに笑うwww

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

吉崎観音

九州出身。1989年小学館新人コミック大賞佳作でデビュー。マンガ・イラスト・キャラクターデザインなど多岐にわたって活躍。1998年に読み切り「ケロロぐんそー」を発表。2005年には「ケロロ軍曹」が第50回小学館漫画賞児童向け部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

吉崎観音に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品