鬼滅の刃 10 ジャンプコミックス

吾峠呼世晴

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088813554
ISBN 10 : 4088813553
フォーマット
出版社
発売日
日本
追加情報
:
200p;18

内容詳細

花街を支配していた花魁の鬼、堕姫! 力を分けていた帯とひとつとなり、増した力で堕姫は炭治郎を襲う!! 炭治郎はヒノカミ神楽で応戦するが限界を超え!? 炭治郎に代わり禰豆子や宇随が対峙するが、上弦の鬼の堕姫との戦いは、思いがけぬ展開に!?

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
今回の敵のボスのギミックが明らかになる話...

投稿日:2021/07/28 (水)

今回の敵のボスのギミックが明らかになる話。わりとしぶとくて炭治郎たちも死にかけます。まあ、死にかけるのは毎回なんですが。上弦だけあって本当に死んでくれない。

hhi さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
☆
サブタイトルの「人間と鬼」を、表紙カバーの炭治...

投稿日:2021/07/24 (土)

サブタイトルの「人間と鬼」を、表紙カバーの炭治郎とカバー下の絵が表現してるのかな? 前巻に続き、遊郭での戦いが激しさを増す中、音柱の過去や、煉獄家との その後の関わりが明らかになったり、炭治郎達の剣技や鬼としての禰豆子も成長していく巻。息をするのも忘れ、一気に読み進んでいくような感覚で、気がつけば、番外編に突入していた。伊之助が猪に育てられた割に、言葉を話せる理由がわかった巻でもある。

ハリー さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
炭次郎が意識を失っている間に禰豆子の鬼化...

投稿日:2021/07/04 (日)

炭次郎が意識を失っている間に禰豆子の鬼化が進行とヒヤヒヤさせられる場面がありましが、人を食べることなく元の姿に戻れて本当に良かったです。 上弦の鬼たちは、何でもありな感じでやっぱり強いですね…。 また、身なりが派手で自信に溢れているように見えた宇随のうちに秘められた想いが明らかになる巻でした。 8巻で亡くなってしまった煉獄さんの存在が宇随にとっても大きかったんですね。

@nzu さん | 愛知県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 海猫 さん

    遊郭の町並みを突き破りながら闘うのがカッコいい。この作品、戦闘シーンの燃えるシチュエーション作りが上手いよな。ピンチの場面で禰豆子が飛び出してくるタイミングも素晴らしくカッコいい。

  • りっか🧡🌸☞ゑむ民。 さん

    上弦の六の鬼2人がヤバすぎるーーー!!宇髄さん頑張って勝って〜😊禰豆子ってホントに竹取るとあんな凶暴になるんだ〜ビックリ😲!

  • みっちゃん さん

    炭治郎、禰豆子、覚醒か。そして単独、と思われた堕姫がまさかの⁉️煉極、天元もそうであったが、このシリーズでは兄妹、兄弟の結びつき、も重要なテーマになっていくのだろうか。

  • こも 零細企業営業 さん

    遊郭がボロボロ。鬼が2人に増えた。どうなってんだ?

  • ずっか さん

    戦闘シーンが多い巻。誰がどうなっているのか判断するのが苦手な私の脳。アニメだと色や動き、音楽があるので理解しやすいんだなあ〜と分析。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

吾峠呼世晴

『週刊少年ジャンプ』2016年11号より『鬼滅の刃』を連載開始。魅力的なキャラクターとストーリーで、幅広い読者層から支持を受けている

プロフィール詳細へ

吾峠呼世晴に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品