チケット受付中

吾峠呼世晴 レビュー一覧

吾峠呼世晴 | レビュー一覧 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!吾峠呼世晴に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!吾峠呼世晴ならHMV&BOOKS online!!

商品ユーザーレビュー

151件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 鬼滅の刃読後にこちらを購入しました。鬼滅1巻辺りの...

    投稿日:2021/04/25

    鬼滅の刃読後にこちらを購入しました。鬼滅1巻辺りの絵が好きな人にはおすすめです。戦闘シーンに迫力は無いけど独特の不気味さ、絵画のようでとても好きです。

    みー さん |30代

    2
  • 吾峠呼世晴先生の始まりからの世界観がわかる、素敵な...

    投稿日:2021/03/16

    吾峠呼世晴先生の始まりからの世界観がわかる、素敵な短編集です。絵がだんだん現在に近づいていくのが感じられるのもファンにはたまらないです。鬼滅の刃ファンの方には是非読んでいただきたい1冊です。

    simsim さん

    2
  • 原作は終了してしまったけれども、これで2022年も...

    投稿日:2021/07/02

    原作は終了してしまったけれども、これで2022年も彼らの活躍を思い浮かべながら一緒に1年を過ごせます!

    sora さん

    1
  • ちょっと登場人物が多くて分かりづらい感じでした。上...

    投稿日:2021/04/09

    ちょっと登場人物が多くて分かりづらい感じでした。上弦の鬼たちはめちゃくちゃ強いんでしょうが、キャラなのか、強さがいまいち感じませんでした(笑)

    ラッキーマン さん

    1
  • とても詳しい内容でキャラクターの背景、性格など良く...

    投稿日:2021/03/08

    とても詳しい内容でキャラクターの背景、性格など良く理解できました。ファン必携だと思いますが、難を言えば、字が小さすぎるので読むのに疲れました。

    やすじい さん |60代

    1
  • 岩柱のコワモテの表紙カバー下の、本体の表紙とのギャップが大...

    投稿日:2021/07/31

    岩柱のコワモテの表紙カバー下の、本体の表紙とのギャップが大きい。。(笑) 本編は、上弦の鬼との決着から、禰豆子の変化、無惨の過去や蝶屋敷・緊急柱合会議の様子も描かれ、お館様や珠世さん、刀鍛冶や隠の後藤さん、始まりの呼吸の剣士も描かれて、今までの登場人物が勢揃いしてるかの巻。その中で、義勇さんの過去と向き合って錆兎とのことや、煉獄さんに対しての思いから、前を向けるように根気強く話しかける炭治郎が素晴らしいのだが、ツメの所がチグハグしたやり取りなのが可笑しい。

    ハリー さん

    0
  • 前巻からの続きで、岩柱の柱稽古から始まり、岩柱の過...

    投稿日:2021/07/31

    前巻からの続きで、岩柱の柱稽古から始まり、岩柱の過去もわかるが、表紙が示すように、お館様ご一家の決断により、無惨との決戦の火蓋が切られ、柱をメインとする鬼殺隊と、鬼の本格的な戦いが始まる巻。そんな中、傍目からは喧嘩してるようにも見える、風柱と水柱の、柱同士の手合わせを見かけた炭治郎により、風柱の好物が、おはぎと分かったときの水柱側のムフフな企てがホワホワなのだが、作者のコメントも笑える。

    ハリー さん

    0
  • 恋柱の表紙カバー下の本体の表紙が、霞柱と恋柱のツーショット...

    投稿日:2021/07/31

    恋柱の表紙カバー下の本体の表紙が、霞柱と恋柱のツーショットも珍しいが、気になる霞柱のセリフ。何が見えたの?!そして本編は、悪口合戦が冴える霞柱の過去と本領発揮の天才剣士ぶりと、恋柱の過去と意外に強い柱ぶりが描かれる。 個人的には、炭治郎の刀担当の彼の素顔が、案外イケメンなのも印象的だったが、霞柱が炎柱の鍔を見て涙するのもホロッときた。

    ハリー さん

    0
  • 刀鍛冶の里のあちこちでのバトル、バトル、バトルの巻。しか...

    投稿日:2021/07/30

    刀鍛冶の里のあちこちでのバトル、バトル、バトルの巻。しかも剣技も血鬼術も派手!そんな中、天才剣士ながら少しクール過ぎる霞柱も、エゴが強めの同期も、炭治郎と関わるうちに純粋に良い面を出していき、いつの間にか心強い味方へ変わっていくのも頼もしい。「人は変わる」ということの描かれ方が、とてもいい。

    ハリー さん

    0
  • 毎回涙無しでは読めません。たくさんの人が死んでいく...

    投稿日:2021/07/30

    毎回涙無しでは読めません。たくさんの人が死んでいく中でそれでも仲間の死を無駄にしまいと傷だらけで戦う鬼狩りたち。辛い事だらけですがすやことすみれの笑顔に救われました。最後の最後、表紙裏が…!!

    miso さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%