東京卍リベンジャーズ 12 週刊少年マガジンKC

和久井健

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065150863
ISBN 10 : 4065150868
フォーマット
出版社
発売日
2019年06月17日
日本
追加情報
:
206p;18

内容詳細

最新タイムリープ・サスペンス第12巻! 凶悪チーム・黒龍(ブラックドラゴン)を潰す戦いに挑むタケミチ。しかし、稀咲の裏切りにあい、八戒と柚葉は大ピンチに! 二人を助けるため、大樹と戦う三ツ谷だったが、黒龍・乾の奇襲を受け、倒れてしまう。圧倒的不利の状況で、怪物・大樹に命を賭した戦いを挑むタケミチ! 聖夜決戦、クライマックス!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • グレ さん

    「二度と(兄貴の)黒龍の特攻服は着ねぇ!!」ビビリの八戒がDV兄貴に逆らう決意まで、いやあ、長かったなあ・・・。兄貴は「喧嘩が強えぇだけで心がねぇ」……唯一の取り柄である喧嘩で敗れたなら、もう終わり。。ちなみに主人公の取り柄は、決して「懲りねぇ」諦めないこと。絶対にあんな未来になりたくないと諦めずに足掻き続けた結果・・・。最長のエピソード・黒龍篇、長いが夢中で一気読みしてしまった。格闘シーンは相変わらず大雑把だが、人物とドラマの描き方が最高だからハマっちゃう!! アメトーークで紹介されていたシーンも収録◎

  • ひらちゃん さん

    一人一人の孤独が切なく沁みる巻だった。化け物のような大寿も孤独がそうさせたのかも。家族なんだからきっと大丈夫だよね。今回のタケミチは凄かった。倒されても挑む。どんどん強くなってくね。マイキー達にいい所は持っていかれたけど良かった。後はヒナだけだよ。

  • みちゃみちゃ❦ さん

    マイキーと千冬は私の推しだ‼️ この2人がめっちゃ活躍してて超カッコよかった‼️ マイキーの「メリークリスマス」のシーンめっちゃ良き✨

  • yoshiki_hori さん

    聖夜の決戦、決着です。タケミっちの熱い想いが兄の呪縛に囚われていた八戒を動かします。こんなの感動です。そして、ひたすら耐える展開が続いた後の、一瞬で形勢が変わる終盤の爽快感! あの二人、別格に強すぎませんか。圧倒的強キャラ感があった大寿でしたが…そりゃ心も折れます。次巻は再び現代でしょうか。さあどうなるか・・・

  • すしな さん

    117-21.黒龍組の件が一件落着です。家族の愛の描かれ方が、鬼滅の刃に近いですね。未来はどういうふうに変わるんですかね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

和久井健に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品