サクラ、サク。 3 マーガレットコミックス

咲坂伊緒

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088445779
ISBN 10 : 4088445775
フォーマット
出版社
発売日
2022年01月25日
日本
追加情報
:
176p;18

内容詳細

陽希(はるき)への恋心を自覚してドキドキがとまらない咲(さく)。いっぽう琴乃を元カレから守るため、陽希と琴乃が付き合うフリをすることになり…!? さらにクセ強めの男子・井竜も絡んできて波乱の予感…!? 恋と友情が錯綜するリアル青春グラフィティ!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • かん さん

    うわー、これはアオハライドみたいないいライバルにはなれないのかな、、

  • 明那 さん

    好きな人やっぱ被るよね…やだなー

  • きむたん さん

    恋愛が絡むと女の友情は通用しない。いつの時代も。そして先に行動に移した者勝ち。あとは陽希次第。どろどろは嫌だな。

  • 葵 さん

    友達より恋愛をとることが多い咲坂作品の女子達。 主人公より脇役の女のコのが敢えて可愛く描かれていますがこれは今後の展開にどのように活きてくるのでしょうか。 陽希くんモテますね。再三「優しい」と言われていますが、女のコ2人を天秤にかけて本当に優しい対応ができるのか。「俺は絶対浮気とかしない」これはフラグですか?優柔不断だと読者から蛇蝎の如く嫌われますよ。試されていますね。頑張れ。

  • あめ さん

    ああぁぁあ、モヤモヤする。どうしていつも友達に協力したり友達と同じ人を好きになったり気持ちを友達に言えなかったりすれ違うのか。それが少女漫画とわかっててももどかしい。たった一言、わたし陽希が好きって言えばいいのに。いつまでも自分のことを好きだと信じて疑わない元彼もどうかと思うけど、彼氏のふりをするのもなんだかなぁとモヤモヤしっぱなし。彼氏のふりをするならやっぱり夜の公園で2人で会うのは元彼に色々言った手間絶対やっちゃダメなことだし。琴乃に聞かれた時点で、YESと言うべきだったはず。最近、きゅんよりモヤだ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

咲坂伊緒に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品