懐かしい京急沿線にタイムトリップ 京急全線古地図さんぽ

坂上正一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784802131087
ISBN 10 : 4802131089
フォーマット
発行年月
2018年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
143p;26

内容詳細

大師電気鉄道が設立されてから今年で120年。川崎大師への参拝客輸送を大きな目的としてスタートした「京急」は、その後、三浦半島各地や羽田空港と東京・横浜を結ぶ路線網を作り上げました。本書は昭和戦前・戦後の沿線の古地図を辿りながら、歴史散歩を楽しむことができます。

【著者紹介】
坂上正一 : 東京・深川生まれ、1972年東京都立大学経済学部卒業。日刊電気通信社に3年ほど在籍後、日本出版に就職。その後、フリーランスとして生活文化をフィールドとして活動。2006年、新人物往来社『別冊歴史読本 戦後社会風俗データファイル』に企画・編集協力で参画後、軸足を歴史分野に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • けぴ さん

    京急線は羽田空港や品川へ行くのに便利な電車で利用することあります。本書を読むとルーツは川崎大師参拝のために作られたとのこと。その後に発展を遂げ横浜、横須賀、三浦と伸ばしいく。終点の三崎口は1975年開業と意外と新しい。今後泉岳寺〜品川は歩行者専用デッキで繋げる計画があるとか。またJRとの乗り換えも便利になるとか。古地図を見ると品川駅含め埋め立て前は海辺の駅であったところも多かったようで興味深かった。

  • K.C. さん

    たまにしか行かない本屋で、前回同様京急本を買ってしまいました。何世代かの古地図を合わせていくという手法は、ネットではよく見ましたが、鉄道に合わせるというのは意外と新しいかも。沿線の歴史に興味のある方は是非。(関東圏では東急もあるようです)

  • 雲雀丘 正雀 さん

    図書館で借用、記録

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品