ココロの日曜日 仕事と生きる道

城島茂

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784048954389
ISBN 10 : 4048954385
フォーマット
出版社
発行年月
2011年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
 TOKIO
追加情報
:
95p;20

商品説明

TOKIO 城島茂の詩集シリーズ第2弾

城島茂の自筆詩集第2弾は、「仕事や人生」をテーマに厳選して編纂。
本人撮影の写真とともに、生きていくうえで欠かせないテーマに真正面からぶつかり、時に優しく、時に励ますような言葉の数々を収録。

内容詳細

“仕事”とは?“生きる道”とは?心をそっと支えてくれる、慈愛に満ちた言葉たち―。TOKIOのリーダー、城島茂が綴る詩集、第2弾!Johnny’s web連載『ココロの日曜日』で発表された作品を厳選。

目次 : 成し遂げる為には(二〇〇三年九月二十八日)/ 不足がちな心に(二〇〇五年十一月二十七日)/ 想いが揺れたら(二〇〇四年十月三日)/ どんな時も(二〇〇四年四月十八日)/ 感謝(二〇〇四年八月一日)/ まずは(二〇〇四年九月十二日)/ 組み込まれたこの街で(二〇〇四年三月七日)/ プライド(二〇〇五年四月三日)/ 自分次第(二〇〇五年九月十一日)/ そうなる前に(二〇〇五年十二月二十五日)〔ほか〕

【著者紹介】
城島茂 : 1970年11月17日生まれ。奈良県出身。1994年、TOKIOとして『LOVE YOU ONLY』でCDデビュー。以降、“TOKIOのリーダー”として広く親しまれ、テレビ、ラジオを中心に幅広いジャンルで活躍。グループではギターを担当する一方、作詞作曲を手掛けるなど多彩な才能を発揮している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 雨巫女。 さん

    《書店》字は、あまり上手ではないが、味があるなあ。言葉もなんかいい。

  • 瑪瑙(サードニックス) さん

    『しんどい時こそ余裕の笑顔』城島さんも同じ事を思ってたんだ。そう思うしそう努力してきたつもりでも今の私にはなかなか難しい。修業が足りません。『…を私は第一に考える さて あなたは』とうい言葉が印象的だった。そんな風に表現した事がなかったし、そんな風に問われた事もなかった。私に気づかせてくれ、私に考えるきっかけを与えてくれた。感謝。

  • ☆HIRO☆ さん

    仕事や人生についての城島茂の名言集。印象に残ったのは『歯車になりたくねぇって?実際に歯車を手作りすればその凄さに気づくだろう』という名言。仕事や人生に対して放っているこの言葉は鉄腕!DASHなどで物作りの真を学んでいる彼だからこそ言える言葉だと考える。ジャニーズアイドルという特別な肩書きになる生い立ちは一言で表現することはできないだろう。。

  • のぞみ さん

    素直な言葉に素直にいいなぁと思えます。味のある字も写真も好きです。

  • >< さん

    TOKIO城島リーダーの著。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

城島茂に関連するトピックス

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド