葡萄色のノート あかね・ブックライブラリー

堀内純子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784251041876
ISBN 10 : 4251041879
フォーマット
出版社
発行年月
2002年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,187p

内容詳細

梢がおばあちゃんからあずかった葡萄色のノートには、戦前朝鮮半島に渡った少女すずの手記に始まり、5人の少女の喜びや悲しみ、亡き父への想い、朝鮮・韓国への愛が書き綴られていた…。

【著者紹介】
堀内純子 : 韓国に生まれる。京城第一高等女学校卒業。『はるかな鐘の音』(講談社)で野間児童文芸推奨作品賞受賞。『ルビー色の旅』(講談社)で野間児童文芸賞受賞。『ふたりの愛子』(小峰書店)で赤い鳥文学賞受賞。同人誌『ひまわり』同人。静岡県在住

広野多珂子 : 愛知県に生まれる。スペインのシルクロ・デ・ベージャス・アルテスに学ぶ。帰国後、児童書の世界にはいる。埼玉県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

堀内純子

韓国に生まれる。京城第一高等女学校卒業。『はるかな鐘の音』(講談社)で野間児童文芸推奨作品賞受賞。『ルビー色の旅』(講談社)で野間児童文芸賞受賞。『ふたりの愛子』(小峰書店)で赤い鳥文学賞受賞。同人誌『ひまわり』同人。静岡県在住

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品