化物語 17 特装版 講談社キャラクターズA

大暮維人

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065279199
ISBN 10 : 4065279194
フォーマット
出版社
発売日
2022年05月17日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
192p;19

内容詳細

最終章「つばさキャット」!! かつて大きな苦痛を伴い解決したはずの怪異“障り猫”。より深くより暗い想いを秘めて再び現れた彼女を、何度でも助けるために阿良々木暦は奔走する。その優しさが何を意味するかも解らぬままに――! 西尾維新×大暮維人で贈るこれぞ新たな怪異! 怪異! 怪異! 世界中、斜めに裏切る〈物語〉! 西尾維新書き下ろし短々編「するがバスケット」収録、大暮維人描き下ろし本編ページあり、シャフト制作特別PV原画集、特装版限定カラー口絵ページあり、豪華ゲスト特別寄稿「化物画廊」(ぱんやかわ/にいさとる/樋野友行/赤塚大将/鍋島テツヒロ/水森崇史/HERO/ななてる/ゆずチリ)収録と特装版限定特典満載!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ほたる さん

    猫物語(黒)終わり。つばさキャット編へ。もうほとんど羽川の気持ちは全面に出ているのに、それを受け止めない阿良々木暦が悪いよなと思う。何でここまでして阿良々木暦はその気持ちから目を背けたいのか。このまま猫白の内容も盛り込んできそうな予感がする。短々編はするがバスケット。スタンダードな言葉遊びだった。そして次巻予告、お前出てくるの⁈

  • leo18 さん

    ついに最終章か。出番が少なくてもひたぎの正妻力が光る。 恥じらいのない乳はただの景色、は名言。

  • なつのおすすめあにめ さん

    原作小説から、アニメ、そして漫画。二度目のメディアミックス……、成功だな(今さら)。

  • 詩川あかり さん

    大暮さんのイラスト強すぎー

  • takeさんなのですよ さん

    「恥じらいのない乳はただの景色」 暦はいい事言うなぁ(?)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

大暮維人に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品