ゼロから始める事故物件生活 2 ビッグコミックススペシャル

奥香織

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784098604210
ISBN 10 : 4098604213
フォーマット
出版社
発売日
2019年07月30日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
141p;19

内容詳細

「死と仕事」を描く話題の事故物件生活譚。

現在『事故物件怪談 恐い間取り』が大ヒット中の芸人・松原タニシ。
彼が実際に事故物件に住んで体験した数々の「恐ろしい出来事」を待望の漫画化!

人が死んだ直後の部屋で行われる「特殊清掃」……
鳴りやまない「謎の頭痛」……そして、「大島てる」……

身の毛もよだつ「事故物件生活」、衝撃の新展開突入…!!


【編集担当からのおすすめ情報】
本作はホラー漫画であると同時に、一人の芸人が「人が死ぬとはどういうことか」「それを仕事にするとはどういうことか」を見つめ、成長していく人間ドラマでもあります。

ただ怖いだけではなく、様々な感情が湧いてくると話題の一冊となっております。
ぜひお手に取ってみてください!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • らなん さん

    芸人松原タニシさんの事故物件居住コミック。以前、タニシさんの「怖い間取り」を読んだので、コミックも。絵が余り好みではなかっけど、事故物件を探して住み移り、各々の怖い現象はさすがノンフィクション、怖いというより気持ち悪い。大島てるさんも登場。次は3巻読みます。

  • Ex libris 毒餃子 さん

    大島てるが出てきたが、ちょい痩せに描かれている(本人写真も出てるから余計にそう思う)。田中俊行が出てきたら、イケメンになるんだろうか?事故物件生活を芸事にする葛藤を描いているが、その辺も多少、美化しているのかな。

  • nekomeys59 さん

    2巻目になり、絵柄も安定しています。事故物件に住む事をネタにする難しさ。「大島てる」というサイトの意義。人が死ぬ事で問題化し、それが社会の問題として伝わる。恐怖より、人の死を考えさせられます。

  • チョコろん さん

    芸人としての新境地を切り開いた前巻。事故物件と誠実に向き合うことで、不動産業やメディアの人々とも繋がりが生まれてくる。2回連続で事故発生してる物件て禍々しいな……。事故と超常現象の因果関係は不明のままだったけど、松原の想像と解釈は間違っていない気がする。大島てると会談することになるの急転直下で面白いな。世の中にインパクトを与える人の言葉は興味深いものがある。「人の死は社会問題の表出」--気づかなかった。そうだね、そういう側面はある。不気味な話ではあるけど一読を勧めたい作品。今後も大島てるは出てくるのか。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品