注文の多い料理店 宮沢賢治童話集 講談社青い鳥文庫

宮沢賢治

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062850490
ISBN 10 : 4062850494
フォーマット
出版社
発行年月
2008年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
18cm,216p

内容詳細

2人の若い紳士が猟に出て、山奥の西洋料理店に入ったところ、かえって自分たちが料理されそうになってしまうという、宮沢賢治の代表作「注文の多い料理店」をはじめ、詩と名作童話15編を収録。

【著者紹介】
宮沢賢治 : 1896年、岩手県花巻に生まれる。盛岡中学校を経て、盛岡高等農林学校を卒業。中学時代から短歌・詩をつくり数多くの童話を書く。1926年、羅須地人協会をつくり、東北のきびしい自然風土の中の農村向上のためにつくす。1933年、花巻で死去

太田大八 : 1918年12月28日生まれ。長崎県出身。多摩美術学校卒。1958年「いたずらうさぎ」(福音館書店)ほかで小学館絵画賞、1980年「絵本玉虫厨子の物語」(童心社)、1992年「だいちゃんとうみ」(福音館書店)で絵本にっぽん賞を受賞など、日本を代表する画家。「こどもの本WAVE」の名誉代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Dai(ダイ) さん

    アプリ青空読手にて。なんのこっちゃ。

  • Kei さん

    ふと気になったので読んでみる。こんなにストーリー短かったっけという印象だった。また他の作品も読んでみる。

  • Novi さん

    「注文の多い料理店」「やまなし」他、童話15編が収録。宮沢賢治独特の世界観は、好きだな。「雪渡り」「シグナルとシグナレス」がよかった。

  • とっしー さん

    注文の多い料理店は不思議な話でなんか面白かった。セロひきのゴーシュはあったまる話で良かった。

  • 自称海外小説で誰が誰だかわからなくなる君 さん

    とても穏やかな空気のロマンティックな話がたくさん載っています。中でもキツネとちびっ子が雪の上で踊る「雪渡り」という話が好きです。キツネが踏むステップが「キックトントン」。どうしてもマツケンサンバを思い出してしまいます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

宮沢賢治

1896(明治29)年、岩手県花巻に生まれる。盛岡高等農林学校卒業。中学時代より短歌をつくる。1924年、詩集『春と修羅』を自費出版、同年に童話集『注文の多い料理店』を刊行。1926年、羅須地人協会を設立し、農事指導に奔走したが、過労で倒れる。晩年は病床で創作にはげんだ。1933年、死去

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品