おおさむこさむ こどものとも傑作集

小出保子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784834021455
ISBN 10 : 4834021459
フォーマット
出版社
発行年月
2005年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
27cm,31p

内容詳細

「きつねのきっこ」シリーズ3作目。ある雪の日、きっこたちは、おおばあちゃんにマントを作ってもらった。新しいマントを着てそり遊びがしたかった彼らが外へ出かけると、小さな雪だるまが2つ現れて…。

【著者紹介】
こいでやすこ : 福島県に生まれる。桑沢デザイン研究所卒業。絵本に『とんとんとめてくださいな』(1986年オランダの絵本賞、銀の石筆賞受賞)などがある。千葉県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ナヲ さん

    ハラハラドキドキの展開に息を飲むように聞いていた子ども達です。最後は暖かなお家に帰れてよかった。子どもの心を掴むとても良い絵本です。

  • ゆうゆうpanda さん

    <読み聞かせボランティア・対象2年生>おおさむこさむゆきがふる ゆきのふるひはゆきぼうずがでるぞえ…きつねのきっこはおおばあちゃんの作ってくれたマントを着てそりあそびです。いたちのちいとにいもお揃いのマントでお供です。ゆきぼうずに出会ったら決して寒いと言ってはいけません。きっこは言い付けを守るけどちいとにいは?だってゆきぼうずは薦め上手。かき氷美味しいんだもん。暖かい部屋で期間限定のハーゲンダッツにとろけている私はちいとにいを非難できません。おおーんおおおーん!ゆきぼうずド迫力。さて逃げ切れるでしょうか?

  • たーちゃん さん

    きつねのきっこ達はそり遊びに出掛けます。雪坊主についておばちゃんから言われたことをしっかり守れて偉い!息子は雪坊主を怖がっていました。

  • ひなきち さん

    可愛い絵なのだが、けっこう怖かった…。場面によって、冷たさと暖かさ、の体感温度をリアルに感じることができる。ラストは心の底からほっ…とした。

  • 陽子 さん

    雪の日に「ゆきぼうずがでるよ」といわれているのに、外に出かけていく、きつねの「きっこ」と、いたちの「ちい」と「にい」。途中の道で不思議な雪だるまに出会って遊び始めるものの…さてさて。 逃げるときに追いかけられるスリル感。まさに鬼ごっこ!ワクワクドキドキの一冊。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品