山下明生 / いわむらかずお

人物・団体ページへ

ねずみのかいすいよく ひさかたメルヘン

山下明生 / いわむらかずお

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784893251923
ISBN 10 : 4893251929
フォーマット
発行年月
1983年06月
日本
追加情報
:
22cm,37p

商品説明

さあ、夏休み! 海へ出発。
あれっ、お昼寝してたら、お父さんが大変はことに!
力を合わせて、お父さんを助け出そう!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Willie the Wildcat さん

    夏の風物詩。お出かけ前夜のわくわく感!そして、これまたお決まりだが、帰り道子供達+父親(えっ?)が疲れて爆睡!寝る姿がとても身近であり、愛らしい。とうちゃん、頑張れ!絵も、一家の愛情と優しさ一杯。ちなみに、次男がポロっと「サーフィンと水上スキーって似てるなぁ・・・。」と一言。気にしない、気にしない!それより”ねずみおよぎ”って何?これこそ気にしちゃいけないか!?(笑)

  • aiaimo`olelo@しばらくゆるりと さん

    人間界の保育園にあたる、ちゅーがっこうに通っているちゅーちゅー7つ子ねずみたち。 今日はお父さんお母さんと海へお出かけ。7つ子たちがはぐれてしまわないよう、それぞれの浮き輪に長いひもを結びつけて準備はバッチリ。 絵を眺めていると7つ子たちの表情や動きにそれぞれ個性が見えてきて楽しいです。海の満ち引きをあらわす場面が秀逸。息子もびっくりしながら質問攻め。満潮と引き潮について、事典や動画などを使って必死に説明。身ぶり手ぶりで例を示せるので、手話を勉強していて助かったな…^^;と思った瞬間でした。5歳6か月。

  • たーちゃん さん

    七つ子のねずみシリーズ。今日は家族で海水浴へ。お父さんの大ピンチにも家族みんなで協力して切り抜けました。息子も「あー!どうすんのー」とか「良かったねー」とか、わくわくドキドキしてくれたようです。

  • >< さん

    初版1983年。ねずみたちのうきわが大活躍!夏には絶対に読みたくなる絵本です。

  • shiho♪篠笛練習中♪ さん

    低図書絵本。かわいい7つ子のねずみたち。家族で海水浴、そして仲良くお昼寝💤 しかし、潮が満ちて浜に戻れなくなってしまうお父さん…。しかも泳げないとは、トホホなお父さんです。 ハラハラしつつもハッピーエンド。夏にピッタリのお話。幼児から。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド