1日3分読むだけで一生語れるモンスター図鑑

山北篤

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784799108925
ISBN 10 : 4799108921
フォーマット
出版社
発行年月
2020年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
256p;21

内容詳細

知っているようで知らなかったモンスター知識が満載!「ゾンビ」=「腐った死体」ではなかった。実は不死ではない不死鳥「フェニックス」。「ヴァンパイア」の弱点は「日光」や「十字架」ではない!?長い間、名前がなかった「スライム」。「スケルトン」はアンデッドではなかったetc.初心者からマニアまで、大満足の一冊!

目次 : 第1章 雑魚級モンスター/ 第2章 友人級モンスター/ 第3章 強敵級モンスター/ 第4章 小ボス級モンスター/ 第5章 中ボス級モンスター/ 第6章 ラスボス級モンスター

【著者紹介】
山北篤 : ゲーム・幻想・歴史等に関する幅広い書籍を執筆する

細江ひろみ : パソコン通信で初めて経験したTRPGのリプレイエッセイ『無謀戦士ヴィエ』でデビュー。TRPG関連書籍、ゲームノベライズ等の著作を数多くこなす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • じーつー さん

    ゲームやマンガのファンタジー作品が好きならぜひ一度は読んでみるべき。 色々な作品に出てくるモンスターやボスの原点がたくさん知れるから面白い。 モンスターによっては本来の姿とゲームとかに出てくる姿が違ったり。 その出自を知ることで理解がより深まったり。 このモンスターが◯◯のモチーフになってるんだなって事がわかったり。 神話が基になっているものが多いのはイメージ通りだけど、中には実在すると信じられていたものが多いことには驚いた。 ただ技術や科学の発展によって解明されてしまう……

  • スプリント さん

    トールキンの指輪物語の影響が大きいことを再認識しました。

  • ヴリトラ さん

    エキドナがたくさんの幻獣を産んだ事が分かって驚いた。

  • kaz さん

    ゲームやアニメなどに登場するモンスターを紹介するというのが基本にあるようだ。イラストもそういう印象になっている。尤も、中の解説にはモンスターの背景等も記載されているものも多く、絵や基本コンセプトと解説との間にギャップを感じた。ハリー・ポッターシリーズに登場するモンスターも、それなりに取り上げられている。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

山北篤

ゲーム・幻想・歴史等に関する幅広い書籍を執筆する

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品