自分でやさしく殖やせる「確定拠出年金」最良の運用術

岡本和久

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784534051882
ISBN 10 : 4534051883
フォーマット
出版社
発行年月
2014年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
234p;19

内容詳細

無理なく資産運用を始めるための5つのステップ。年齢別オススメ商品、バリュー平均法による最強の積立投資など実践的ノウハウが満載!

目次 : 序章 「給料天引きで投資」している確定拠出年金をきちんと活用しないと損!/ 第1章 そもそも確定拠出年金(企業型、個人型)ってどういうものなの?/ 第2章 確定拠出年金を自分で運用し始める前に知っておきたい「投資の基本」/ 第3章 確定拠出年金で何をどういう割合で買ったらよいのか?/ 第4章 アセット・ロケーションのなかに確定拠出年金をうまく配置しよう/ 第5章 バリュー平均法を活用した最強の積立投資で資産形成を効率よく行なおう/ 第6章 「投資方針書」に沿った計画的な資産運用で着実にお金を殖やそう!

【著者紹介】
岡本和久 : 米国コロンビア大学留学後、1971年、慶應義塾大学経済学部卒、日興證券入社。1992年に退職、バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現ブラックロック・グローバル・インベスターズ)日本法人を設立、2005年まで13年間代表取締役社長として年金運用業務に携わる。2005年、同社が年金運用資産額で投資顧問業界トップになったのを機に退職、同年5月、投資教育会社、I‐Oウェルス・アドバイザーズを設立。現在はセミナー、執筆、出張授業等で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • えちぜんや よーた さん

    「やさしい本」だと思う。「内容が」ではなく、「言い方」が。拠出限度額をもっと大きくしてほしいとか、運営機関が用意する金融商品の数を増やしてほしいとか、そういう具体的な提案はなかった。大手証券会社の支店でよくやってる「はじめての投資セミナー」というかんじ。厚生年金保険の状況と絡めて書けば、読み物としてもっと面白くなったと思うのだが。

  • りー さん

    確定拠出年金を利用することになる新社会人は先に勉強しておきなさい。おじさん今後悔してるから。

  • ちょこちょこ さん

    確定拠出年金の仕組みをきちんと知ろうと手に取った本。確定拠出年金だけではなく、資産運用とは何か、ということも学べた。特にバリュー平均法はためになった。社会に参加しながら自分の資産を殖やしていくということは大切なこと。脳トレにも持って来い。4

  • hiro さん

    【図書館】〈2014.6月初版〉確定拠出年金に特化した本を3冊読んできたので、この一冊は流し読みで済まそうと思っていたのに、あら思いの外(ごめんなさい)、勉強になる内容が多いじゃないですか!特に「バリュー平均法」。ドルコスト平均法の限界なんて初めて知った。買うかどうか悩む…。

  • リョウ さん

    ドルコスト平均法とバリュー平均法。一日中張り付く余裕のない人には、インデックス、特に成長力のある海外のインデックスファンドがおすすめ。結構基本的な内容で、その分薄かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品