月刊 junior AERA (ジュニアエラ)2021年 10月号

月刊 junior AERA

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
153351021
フォーマット
出版社
発売日
2021年09月15日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

親子で楽しく読めて、受験勉強にも役立つジュニアエラ。
この夏も、豪雨や酷暑など世界中で異常気象が相次ぎました。
その大きな原因とされる地球温暖化。私たちがいま地球環境のために何をしなければいけないのかを10月号ではしっかりと考えます。
8月には地球環境について学ぶオンラインイベントをQuizKnockと一緒に開催しました。その様子も誌面でお伝えします。
スペシャルインタビューには、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧くんが登場。主演ドラマへの思いのほか、子どもたちからの質問にも答えます。
人気のSexy Zone連載では、佐藤勝利くんが読者の質問に答えます。
ほかにも、楽しくて勉強になる企画がいっぱい。ぜひジュニアエラ10月号をお楽しみください。

【特集】
2050年の地球のために
脱炭素社会 再生可能エネルギー 地球温暖化防止 カーボンニュートラル
地球温暖化防止のために大事なのが、温室効果ガスである二酸化炭素の排出を抑えること。そのため、日本は2050年の二酸化炭素排出実質ゼロ、いわゆる「カーボンニュートラル」の実現を目標に掲げました。この地球環境問題の重要なキーワード、カーボンニュートラルってわかりますか? この特集では、地球環境問題の重要キーワードをわかりやすく説明し、また私たちがいまやるべきこと、考えるべきこと、などを詳しく伝えます。2050年の地球のためにいまできることを始めましょう! 親子で学んでください。
★脱炭素に重要なのは、何から電気をつくるか
★気温上昇が引き起こす世界の異常気象
★脱炭素社会実現のための最前線
★QuizKnockと一緒にクイズで学ぶ地球環境
★「親子で学びを止めるな!」イベントYouTubeで配信中

ニュースが知りたい
●コロナ禍の東京2020 光と影
コロナ禍のなか開かれた「東京2020」。オリンピックとパラリンピックで、選手たちの活躍は見る者に感動を与えましたが、一方でコロナ感染者は激増し、医療現場はひっ迫した状況になっています。この「東京2020」が残したものは何でしょうか。光と影を詳報します。

●総選挙で日本はどうなる
まもなく行われる衆議院選挙=総選挙。日本の政治の行方を大きく左右する選挙です。ジュニアエラ読者の子どもたちにはまだ選挙権はありませんが、この選挙がもつ意味、何が問われるのか、などを朝日新聞の編集委員が解説します。

●熱海の土石流 盛り土が引き金に
この夏の大きな自然災害の一つに、熱海の土石流がありました。多くの死傷者を出したこの事故ですが、「盛り土」が引き金になっている可能性が高いです。盛り土は実は全国各地にあります。自然災害が起きることは避けられない日本で、少しでもその被害を小さくするために何が大事なのか考えます。

●「ギフテッド」国が支援へ
「ギフテッド」という言葉を聞いたことがありますか? 突出した才能を持つ子どもたちを指します。突出した才能がときに、周囲となじまないことなどにつながり、これまで十分にその才能を伸ばせていなかった面があります。だからこそ国が支援する動きが出てきました。子どもたちに身近な話題を詳報します。

●伊野尾慧くん(Hey! Say! JUMP) スペシャルインタビュー
放送中のドラマ「准教授・高槻彰良の推察」で主人公を演じる伊野尾慧くん。特殊能力がある人物の演じ方や、長いセリフを言ううえでの工夫など、詳しく聞きました。芸能活動を続けながら大学にも通っていた伊野尾くん。子どもたちの参考になるような、限られた時間での勉強の仕方や、苦手科目の克服方法も聞いています。さらに、ジュニアエラ名物「教えて伊野尾くん!」コーナーでは、「怖い動画を見たらトラウマになりました」「テスト前は不安でたまりません」など、子どもたちからの素朴な質問に、伊野尾くんが“お兄さん”としてアドバイスしてくれました。お楽しみに!

●Sexy Zone連載 佐藤勝利くん
人気のSexy Zone連載。今回は佐藤勝利くんが登場します。「8カ月付き合った彼との別れ」に悩む17歳の読者からの悩み相談に答えます。「ごめんね。恋愛相談、苦手なんですよ」と言いながら、真剣に考える勝利くん。「恋愛は視野を狭くするものだから、視野を広くして考えてみてほしいな」とアドバイスします。ただ、どうも納得の答えではなかったよう。なんと次号を担当するメンバーへの「ムチャぶり」は、「今回の質問に名回答お願いします!」となりました。前号登場の松島聡くんからのムチャぶり「ギャル語でファンの子にメッセージを」には、ギャル語で必死に答えてくれました。セクゾ10周年にちなんだお祝い感満載の写真も必見です!

【その他も盛りだくさん!の内容】
■一色清の「一色即発」  また恐ろしい国になるのか タリバンがアフタニスタン支配
■フンダラ姫のNewsなひとこと
■「東大クイズ王」に挑戦!! 謎解きクイズノック
■マンガ コリゴリ博士の暴投ステーション
■AI時代のハローワーク 未来のお仕事案内 獣医師
■夕日新聞 日本全国B級ニュース
■スポーツのうんちく!
■子ども地球ナビ フィジーの男の子
■のぞき見探偵が行く‼ テレビの収録現場
■読者のページ ジュニステ
■2コマまんがdeあ・そ・ぼ/川柳教室/こなやみ相談室
■サイエンスジュニアエラ・・・自分の顔を見ると脳の「やる気回路」が発動!
■歴史人物 ON STAGE・・・豊臣秀吉・角倉了以・坂本龍馬
■旬のたべものレストラン ブドウ
■ニュースのニューシ問題 日本のエネルギーに関する問題
■ジュニアエラ検定・都道府県バトル
■コリゴリ博士と読む8月のニュース
■【新連載】パックンのすぐに使えるオモシロ英語

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

雑誌(情報) に関連する商品情報

おすすめの商品