げんしけん 二代目の四 13 アフタヌーンKC

木尾士目

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063878561
ISBN 10 : 4063878562
フォーマット
出版社
発行年月
2012年12月
日本
追加情報
:
19

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
波戸の過去から現在までが、ある意味泣けま...

投稿日:2014/04/21 (月)

波戸の過去から現在までが、ある意味泣けました。十代の頃の自分も波戸の様な人がいたら迫害していただろうな、と思うと自己嫌悪に陥ります。僕は性的には何の異常もないのですが、というより全く別の精神疾患で大量の薬を飲み、性的な事に興味が薄くなってる状態で。そして某有名漫画家の・・・・これ以上カミングアウトできませんが、昔僕と同じ精神疾患を持つ人と、俺達も一般の人に言わせれば異常なんだから!と言う会話をして色んな偏見が無くなりました!ここまで言うのは、僕もその人も普段全く精神疾患の事を隠してないからです。それ故波戸の事に悲しんだと同時に、波戸を受け入れている「げんしけん」メンバーに頭の下がる思いです!8巻の荻上のエピソードと共に、この漫画は世間の偏見を持った人達に(勿論何の偏見も持ってない人達も沢山いますが)偏見を持つ方が、人間として恥ずべきだと、教えてくれるような気がしました!

ひ〜ちゃん さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
波戸にスポットライトが当たった内容でした...

投稿日:2012/12/30 (日)

波戸にスポットライトが当たった内容でした。この決着であらかたのキャラクターの過去は消化されたので、これからの物語は今と未来に繋がるものになるはずです。まずは斑目がどうなるか、楽しみです。

null さん | 東京都 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    ついに斑目が行動するのかな?しかし合間合間にスーがいい役演じてるなぁ。せっかく高坂、笹原、くがピー、斑目など旧メンバー揃ったからもっとオタク臭を出して欲しかったw

  • 645 さん

    読む程に皆が斑目を心配して其々が色んな感情を秘めながらも行動してくれてるのが伝わって感動した。笹原妹の後押しが波戸君への後押しにも成りそうですね。今回明かされた波戸君の過去、原因は当人にある訳だけど不条理な疎外を受けた点は荻上さんを彷彿とさせる。神永先輩と部活仲間が来た事でむしろ一気に解決したのは良かった。斑目への感情や細かい所は彼も戸惑って混乱しているのだろうけど、一歩前進出来た気がする。朽木・スーGJ(笑)後半に関しては元祖メンバー+波戸という事であの懐かしい感じが味わえて嬉しかったです(涙)

  • H29リオのカーニバル さん

    げんしけんの良さは、アニメではもうヒロイン待遇の波戸君。もあるが、あっ…(察し)っていう空気感も秀逸だと思うんだ。学祭で久々部室を訪れ、場を華やかにする咲。覗き見る斑目に心揺れる波戸。笹原妹の登場に痛い顔をする咲。咲の「チャンスがあるなら付き合ってみればいい」発言に詰め掛けたメンバーの十人十色のリアクション。それぞれの表情を丁寧に描写することで、その場にある見えない空気をビンビン伝えてくる。アニメに表現できるかなぁ?

  • ソラ さん

    ついに春日部さんと斑目が二人で部室へ。春日部さんはわかってるなぁって感じがする。最初の頃はそんなキャラクターじゃなかったと思うんだけどな。

  • ソラ さん

    スーも笹原妹も斑目なのか!?まさにモテキ到来の斑目。咲ねーさんへの斑目の想いは次巻で決着するのだろうか

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品