わたしのマントはぼうしつき

東直子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784265830992
ISBN 10 : 4265830994
フォーマット
出版社
発行年月
2021年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
32p;24

内容詳細

ふちのところがふさふさのわたしのマントはぼうしつき。かなしかったらぼうしをかぶる。はずかしかったらぼうしをかぶる。うれしくってもぼうしをかぶる。

【著者紹介】
東直子 : 歌人、作家。1996年第7回歌壇賞受賞。2016年『いとの森の家』(ポプラ社)で第31回坪田譲治文学賞を受賞。歌集、小説、絵本や児童書がある

町田尚子 : 画家、イラストレーター。『たぬきの花よめ道中』(作・最上一平/岩崎書店)で第24回日本絵本賞を受賞。『なまえのないねこ』(文・竹下文子/小峰書店)で第51回講談社絵本賞、第25回日本絵本賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • starbro さん

    東 直子、3作目、町田 尚子、5作目です。赤いマントが印象的な可憐な絵本です。他愛のない内容ですが、流石に真夏にマントを羽織ってはいけません(笑)🐻🐴😸🐈 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000229.000035751.html

  • びわこっこ さん

    『とりつくしま』の東直子さんと、猫のイラストと言えば町田尚子さんを思い出す!😸 そんな二人がタッグを組んで描いた絵本。主人公は猫ちゃんではなくて、テディベアのようなカワイイこぐま。ふちにふさふさが付いたマントがお気に入り!😍 マントは帽子付き! どんな時も、私とマントは一緒。マントが好きとは言っていない。でも、お友だちと遊ぶイラストのどのページにも好きが溢れている!💖 夏になったら? 暑いよね? でも、私はマントをとっても大事にしているんです。ぼうしつきのマントを!🥰

  • 馨 さん

    町田尚子さんの絵ということで、読まずにはいられません。可愛いです。マントを被ったくまさんが主役だけど、猫好きとしては脇役の2匹の猫の可愛さなノックアウトでした。悲しい時も楽しい時も冬もふわふわなマント被りたくなります。

  • 花ママ さん

    お気に入りの、ふさふさのついた赤いマントをはおったくまさん。くまさんが、主人公なんだろうけど、友だちのネコが登場すると、どうしてもネコさんに目がいってしまう。町田さんの描く動物たちは、写実的だけれど何ともかわいい。キュートです。

  • とよぽん さん

    意外と小ぶりの絵本だった。表紙の子はクマ? 町田尚子さんのネコは相変わらず面白い。そして、最後のページがナイス!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

東直子

歌人、作家。1996年第7回歌壇賞受賞。2016年『いとの森の家』(ポプラ社)で第31回坪田譲治文学賞を受賞。歌集、小説、絵本や児童書がある

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品