短歌遠足帖

東直子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784781413624
ISBN 10 : 4781413625
フォーマット
出版社
発行年月
2021年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
200p;19

内容詳細

目次 : 岡井隆(歌人)in井の頭公園/ 朝吹真理子(小説家)in鎌倉/ 藤田貴大(脚本家)in東京タワー/ 萩尾望都(漫画家)in上野公園/ 川島明(芸人)in大井競馬場

【著者紹介】
穂村弘 : 歌人。1962年北海道生まれ。1990年歌集『シンジケート』でデビュー。その後、詩歌のみならず、評論、エッセイ、絵本、翻訳など幅広いジャンルで活躍中。2008年『短歌の友人』で第十九回伊藤整文学賞、19年『鳥肌が』で第三十三回講談社エッセイ賞、18年『水中翼船炎上中』で第二十三回若山牧水賞を受賞

東直子 : 歌人、作家。1963年広島県生まれ。1996年『草かんむりの訪問者』で第七回歌壇賞、2016年『いとの森の家』で第三十一回坪田譲治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
吟行の様子がそのまま活字になっていて、ゲ...

投稿日:2021/06/16 (水)

吟行の様子がそのまま活字になっていて、ゲストとの和やかな雰囲気が伝わってきます。岡井隆さん以外のゲストは短歌初挑戦だそうですが、みなさん言葉を扱うプロなだけあって初心者とは思えないイメージ豊かで奥行きのある仕上がりです。麒麟の川島明さんの競馬の話が濃く熱く、興味深かったですね。

キつツき さん | 埼玉県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 美登利 さん

    吟行と言うと堅苦しそうなイメージがあるんだけど、我らがほむほむと仲良しの東さんのコンビでゲスト(歌人とは限らない)をお呼びし、お題に沿った短歌を詠む小さな遠足。お二人のほのぼのとした掛け合いにつられて、ゲストらも見事なセンスで歌を詠んでます。歌人の2人が思わず唸るほど。そのゲストらは様々な業界で活躍する旬の人。初めの方は偉大な先輩歌人で在られました。麒麟の川島明さんが、行き慣れてる競馬場で詠んだ歌は良かった。ギャンブルなのに、とても楽しそうと感じた。好きな場所で安心感があるのかな〜、素敵な歌が多かったな。

  • 佐島楓 さん

    穂村さんと東さんがゲストを迎えて外に出かけ、短歌をつくるという企画本。終始和やかな、それでいてことばに対しては鋭い雰囲気のなかで歌がつくられていくのがとても楽しい。歌以外のジャンルのゲストさんでも、表現者という共通点をお持ちだからことばのセンスが凄くて、高いレベルの作品が次々と生まれていく。この本で「挨拶歌」ということばを初めて知った。本自体もオールカラーで写真もいっぱい。いつまでもぼんやり眺めていられる。

  • だいだい(橙) さん

    買ってよかった。短歌に興味のない人も好きになるかもしれない。現代短歌界を代表する東さんと穂村さんが、毎回一人のゲストと一緒に「吟行」する。初回の岡井さんはベテラン歌人だが、それ以外は芥川賞作家の朝吹さん、レジェンド漫画家の萩尾望都さんと、豪華な顔ぶれながら短歌はほぼ初めて。それなのになんだこの人たちの言葉のセンスは!しかも会話がめっちゃ面白い。三人の会話から短歌とは〜が学べるし、動物園から東京タワー、果ては競馬場までの場の空気感も楽しめる。カラー写真入りなので少々高いが、買って悔いなし。おすすめ。

  • ロア ※設定変更忘れるな自分 さん

    これは楽しい!自分も吟行に参加していたかのような臨場感がありますね(*´∀`*)

  • yumicomachi さん

    岡井隆(歌人)in井の頭公園、朝吹真理子(小説家)in鎌倉、藤田貴大(脚本家)in東京タワー、萩尾望都(漫画家)in上野公園、川島明(芸人)in大井競馬場。2012年から2015年にかけて歌人の東直子と穂村弘が上記の五人と上記の五箇所で行なった吟行のあとの歌会の様子が、豊富な写真とともに収録されている。一流の表現者たちがそれぞれの場所にインスパイアされて詠む短歌と短歌をめぐる話し合いはワクワクする面白さだ。どの回もよかったが、大井競馬場の回では競馬の文化を知ることができて興味深かった。2021年2月刊行。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

東直子

歌人、作家。1996年第7回歌壇賞受賞。2016年『いとの森の家』(ポプラ社)で第31回坪田譲治文学賞を受賞。歌集、小説、絵本や児童書がある

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品