探偵倶楽部 角川文庫

東野圭吾

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784043718023
ISBN 10 : 4043718020
フォーマット
出版社
発行年月
2005年10月
日本
追加情報
:
15cm,302p

商品説明

麗しき二人の探偵が不可解な謎を解き明かす!<探偵倶楽部>――それは政財界のVIPのみを会員とする調査機関。会社社長が風呂場で感電死した。電気コードを用いた家政婦の犯行と処理されるが、疑問を感じた社長夫人は探偵倶楽部に調査を命じ…。傑作ミステリ!

内容詳細

「お母さん、殺されたのよ」―学校から帰ってきた美幸は、家で母が殺害されたことを知らされる。警察は第一発見者である父を疑うが、彼には確かなアリバイがあった。しかしその言動に不審を抱いた美幸は、VIP専用の調査機関“探偵倶楽部”に調査を依頼する。探偵の捜査の結果、明らかになった意外な真相とは?冷静かつ迅速。会員制調査機関“探偵倶楽部”が難事件を鮮やかに解決。

【著者紹介】
東野圭吾 : 1958年大阪生まれ。大阪府立大学工学部電気工学科卒。エンジニアとして勤務しながら、85年『放課後』で第三一回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。99年『秘密』で第五二回日本推理作家協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
東野圭吾さんの作品では珍しく?探偵物とい...

投稿日:2021/07/19 (月)

東野圭吾さんの作品では珍しく?探偵物というので興味をもちました。加賀シリーズやガリレオシリーズとは違い、主人公の探偵はあまり目立ちませんが男と女は色々あるなぁと感じる小説でした。短編集ですが面白かったです。

Yuki さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
お金持ち専用会員制の秘密厳守、探偵倶楽部。...

投稿日:2012/02/08 (水)

お金持ち専用会員制の秘密厳守、探偵倶楽部。短編五編が収録されていて、サッと読めました。姿の見えない犯人達が殺人計画を相談する場面から始まる「罠の中」は、誰がその犯人なのか考えながら読む楽しみがありました。 探偵倶楽部の探偵の男女はどちらもミステリアスな印象のみで、事件の渦中にいる人々にスボットが当てられた作品になっています。 個人的には、キャラの個性が見える設定の方が好きなので、そのせいかあまり印象に残らない作品でした。

peko-rock さん | 大阪府 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Kircheis さん

    ★★☆☆☆ VIPしか入れない会員専用の調査機関探偵倶楽部の活躍を書いた短編集。 ちなみに本編の主人公であるはずの探偵倶楽部の二人は名前すらも明かされない。 のめり込む程の刺激はないけど、ちょっとした暇潰しにはいいんじゃないでしょうか? 個人的には『罠の中』がブラックで好きだ。

  • しんごろ さん

    冷静、迅速、捜査も完璧、会員制〈探偵倶楽部〉が、いろいろと難事件に挑む話!捜査は完璧だけど、会員のレベルを下げたために会員に足元すくわれピエロ役になるお茶目な一面も…。どの事件も一筋縄にいかない、ひとひねりがある事件ばかりで、さすが東野圭吾さんと思いますね。あっさり楽しく読めました。それにしても男と女…いろいろあるわなあ。

  • 再び読書 さん

    シュールな二人の探偵、同一人物なのか、別人なのかミステリアス。まさに仮面のイメージを受ける。彼らが紐解く事件も、意外な結末が用意される。「探偵の使い方」が印象に残った

  • ダイ@2019.11.2〜一時休止 さん

    連作短編集。VIP御用達探偵のお話。悪くはないがあっさりしているという印象。

  • ミロリ さん

    探偵倶楽部のことがもっと知りたい……情報が少なすぎる。あっさりとした話ばかりで物足りなかったかな。5編。『探偵の使い方』『薔薇とナイフ』面白かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

東野圭吾

1958年、大阪府生まれ。大阪府立大学電気工学科卒業後、生産技術エンジニアとして会社勤めの傍ら、ミステリーを執筆。1985年『放課後』(講談社文庫)で第31回江戸川乱歩賞を受賞、専業作家に。1999年『秘密』(文春文庫)で第52回日本推理作家協会賞、2006年『容疑者Xの献身』(文春文庫)で第134

プロフィール詳細へ

東野圭吾に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド