怪獣8号 6 ジャンプコミックス

松本直也

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088830537
ISBN 10 : 4088830539
フォーマット
出版社
発売日
2022年03月04日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
188p;18

内容詳細

怪獣9号と遭遇した日比野カフカだったが変身できずピンチに。そこに現れた四ノ宮キコルと共同で怪獣9号と対峙するが、変身出来ない理由はカフカ自身の怖れによることだと悟る。一方、鳴海隊長の前にも現れた怪獣9号は、戦いの中で進化して…!? ――仲間を信じる、第六巻!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ちびbookworm さん

    ★5.最高にカッコいい巻ですね。最近の漫画で、今一番おもしろく、勢いがある漫画じゃないかな('22ではダントツ)。画力もますます高まり、ストーリー、テンポも良い。ネット上にはいろんなコメントがあるらしいですが、私は著者を応援します!!売らずに全巻キープして、リピ読みしたいくらいの面白さです。次巻が待ち遠しいです♫

  • keroppi さん

    今巻は、四ノ宮親子のストーリーが熱い。愛するもののために人は戦うんだね。怖れから変身出来ない9号も心の弱さを見せてくれる。ほとんどバトルシーンで展開し、あっという間に読了。次が楽しみ。

  • Bugsy Malone さん

    自分が強く在らねば!自分が仲間を守らねば!負ける事など考えず仲間を信じて怪獣を倒さなければ!なんだなんだ!出てくる奴ら全員がかっこ良すぎるじゃないか!(´இωஇ`)

  • 眠る山猫屋 さん

    カフカがリミッターを解き、戦闘に再突入、鳴海も本領を発揮し、9号を倒したかに見えたが・・・。厭らしいまでに進化を繰り返し、強化していく9号の真の狙い。キコルの覚悟と決意が熱い。絶妙なヒキで次巻へ。

  • かんけー さん

    読了♪前巻の引きで、敵対する9号がカフカに悪さして?変身不能に?その面前で一人キコルは孤軍奮闘するが、9号の読めぬ先行き攻撃に苦戦中...の最中もカフカは!?自分のママは最強だった、だのに何故?と自問自答も「私のいる戦場で仲間は死なせない!!」と吠える!全てを悟ったカフカは「信じろよ仲間を!!」と絶叫し、8号にエクスチェンジ!いよいよ9号との最終決戦だ!9号の驕りと油断が身の破滅とも理解出来ず?8号にむにゃむにゃwこのシチュはもう読んでもらうしか(^_^)♪鳴海隊長の全解放もカッコ良いが、日本最古の→

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

松本直也に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品