敷島隊の五人 海軍大尉関行男の生涯

森史朗

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784769816249
ISBN 10 : 4769816243
フォーマット
出版社
発行年月
2016年07月
日本
追加情報
:
647p;20

内容詳細

事実の迫力、真実の感動―新事実を駆使して構築されたノンフィクションの収穫。昭和十九年秋、五人の特攻隊員たちが比島マバラカット基地を飛び立った。二十三歳の関隊長以下、二十歳前後の四人の隊員たち。神風特攻の先駆けとなり、その肉体を空中に四散させた若者たちの物語。完全版。

目次 : 第1部 関行男の場合(鬼教官/ 孤独な魂 ほか)/ 第2部 それぞれの青春(試練の日々/ 赤トンボ ほか)/ 第3部 旅立ち(母の面会/ 戦地 ほか)/ 第4部 特攻への道(比島基地/ 元帥会議 ほか)/ 第5部 最後の日々(隊長関行男/ 水盃 ほか)

【著者紹介】
森史朗 : 1941年、大阪市生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。専攻・国際関係論。日本文藝家協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

森史朗

1941年、大阪市生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。専攻・国際関係論。日本文藝家協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品