博覧会の世紀 1851‐1970

橋爪紳也

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784861528286
ISBN 10 : 4861528283
フォーマット
出版社
発行年月
2021年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
176p;26

内容詳細

日本人を魅了した世界の祭典。

目次 : 序章 見世物から物産会、そして博覧会へ/ 第1章 博覧会のはじまり 1851‐1911(海外の博覧会/ 日本の博覧会/ 世界を魅了した日本の美術工芸)/ 第2章 大衆社会に広がる博覧会 1912‐1945(近代的ライフスタイルへのあこがれ/ 帝国の拡大と博覧会)/ 第3章 戦後の博覧会 1945‐(大阪万博への道)

【著者紹介】
橋爪紳也 : 1960年大阪市生まれ。大阪府立大学研究推進機構特別教授、観光産業戦略研究所所長。京都大学工学部建築学科卒、同大学院修士課程、大阪大学大学院博士課程修了。建築史・都市文化論専攻。工学博士。日本観光研究学会賞、日本建築学会賞、日本都市計画学会石川賞など受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kaz さん

    各博覧会の資料から、産業振興、生活環境の変化、戦争等時代背景等がうかがえて面白い。大阪万博は、行ってはいないが、当時の話題等が懐かしい。図書館の内容紹介は『乃村工藝社が所蔵する博覧会資料を中心に、博覧会に関わる絵画や歴史資料を通して、19世紀から20世紀にわたる見世物、物産会、博覧会の歴史を振り返る。2021年開催の展覧会関連書籍』。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

橋爪紳也

1960年大阪市生まれ。大阪府立大学研究推進機構特別教授、観光産業戦略研究所所長。京都大学工学部建築学科卒、同大学院修士課程、大阪大学大学院博士課程修了。建築史・都市文化論専攻。工学博士。日本観光研究学会賞、日本建築学会賞、日本都市計画学会石川賞など受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載され

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品