うまれたよ!ヤドカリ よみきかせいきものしゃしんえほん

武田晋一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784265020621
ISBN 10 : 4265020623
フォーマット
出版社
発行年月
2016年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
31p;29

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Kawai Hideki さん

    お腹に卵を抱えたメスの貝殻を、さらに抱えて歩くオスの写真から始まる、ヤドカリの写真絵本。ヤドカリは夫婦仲が良さそう。卵から孵ったヤドカリは、ミジンコのように水の中を漂う。それを見守るお母さんとお父さんのヤドカリ。その視線は、ワラワラと出てきた子供達に驚いているようでもあり、元気な子供達の姿を深い感動とともに見入っているようでもある。赤ちゃんは脱皮を繰り返しながら、ハサミや足を獲得し、やがて、自分の家となる貝殻を見つける。その後も、体が大きくなるにつれて貝殻の引っ越しを繰り返し、立派な大人になっていく。

  • 遠い日 さん

    ヤドカリの生態について。赤ちゃんのヤドカリは当然貝殻なしで生活するわけだが、この本を読むまでそんなことを考えたこともなかった。小さな体で泳いで生活する赤ちゃんたち。脱皮を繰り返し、1年ほどをかけておとなになる。小さな潮だまりで、さまざまなドラマが繰り広げられることの不思議。自分にぴったりの貝殻を探し当てるまで諦めないのが、なんだか意思あるもののようで、おかしい。

  • みーまりぽん さん

    手軽に飼ってみたりして親しみを感じる生き物ですが、そういや産卵だとか育つ姿だとか全然知りませんね。 交尾後、小さなメスをオスが抱え上げて運んで歩くとか。お姫様抱っこか。 2週ほどで孵化した幼生ゾエアはまあプランクトン的な2mmとかの大きさで、4回脱皮するとグラウトコエに。このあたりの成長の仕方はエビ・カニと近いですね。 海底で暮らすようになったグラウトコエ幼生はお気に入りの貝殻を探しまわり、落ち着く物件を見つけると最後の脱皮をするそうです。 我々はその後の姿しか知らないのですね〜

  • いっちゃん さん

    ヤドカリの赤ちゃんなんて、見たことないし、見つけたとしても、多分わからない。海老みたい。面白いなぁ。

  • おひさま家族 さん

    小3次男ひとり読み。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

  • 【特集】読んで学ぶ・知る「新型コロナウイルス」「感染症」 今読まれている、新型コロナウイルス・感染症関する本。ベストセラー/医学系専門書/文芸・新書などをご紹介。 |2020年05月19日 (火) 00:00
    【特集】読んで学ぶ・知る「新型コロナウイルス」「感染症」
  • 【特集】医学・看護・薬学専門書籍 イヤー・ノート、クエバン、今日の治療薬など、医学・薬学・看護系を目指すのに欠かせない、医学・医療系専門書をご紹介。 |2020年04月09日 (木) 00:00
    【特集】医学・看護・薬学専門書籍
  • BLSヘルスケアプロバイダーコースの本 病院の内外で実践できる,個人およびチームのBLSスキルを指導する『BLSヘルスケアプロバイダー受講者マニュアル』のほ... |2016年02月10日 (水) 16:45
    BLSヘルスケアプロバイダーコースの本
  • 神経学を学ぶ学生必携の書 画像検査から緩和ケアまで、最新の内容を盛り込み、神経学の教科書として時代に即した内容が自慢の『臨床神経内科学』。本改... |2016年02月10日 (水) 16:33
    神経学を学ぶ学生必携の書
  • 内科、外科1700疾患を1冊に凝縮 多くの病棟で常備され,看護師をはじめ,様々な医療従事者に利用されている『イヤーノート 2017 内科・外科編』。認定... |2016年02月10日 (水) 16:23
    内科、外科1700疾患を1冊に凝縮
  • 3種類から選べる『理科年表』 自然科学を全分野にわたって集約した「自然界の辞典」ともいえる『理科年表 平成28年』。通常版のほかに、文字が大きく読... |2016年01月13日 (水) 17:16
    3種類から選べる『理科年表』

おすすめの商品