お金は寝かせて増やしなさい

水瀬ケンイチ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784894517837
ISBN 10 : 4894517833
フォーマット
出版社
発行年月
2017年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
268p;19

内容詳細

インデックス投資の入り口から出口戦略まで一挙解説!金融のど素人でもプロと互角以上に戦える。お金が勝手に増えていくしくみのつくりかた。インデックス投資歴15年間の実践記を初公開!

目次 : プロローグ 私がたどり着いた「寝かせてお金を増やす方法」/ 第1章 金融のど素人でもプロと互角以上に戦える「インデックス投資」/ 第2章 寝かせて増やすインデックス投資の実践法/ 第3章 おすすめの金融機関&口座開設の手順と気になるNISAとiDeCo/ 第4章 始めるのはカンタンだけど続けるのは意外と難しい/ 第5章 涙と苦労のインデックス投資家15年実践記/ 第6章 貴重情報!インデックス投資の終わらせ方

【著者紹介】
水瀬ケンイチ : 1973年、東京都生まれ。都内IT企業会社員にして下町の個人投資家。2005年より投資ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」を執筆、インデックス投資家のバイブル的ブログに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
入り口だけではなく出口戦略にも触れている...

投稿日:2021/06/30 (水)

入り口だけではなく出口戦略にも触れている書籍は珍しい気がする!とても読みやすくて、お金を増やすことへのモチベーションが上がる本。あとは行動あるのみ。

えびまよ さん | 東京都 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 徒花 さん

    インデックスファンドをすすめるブロガーさんの著作。ストーリーマンガが章ごとにちょいちょい挟まれていて、絵柄がかわいいのは好み。また、タイトルや想定以上にけっこう詳しくてガッツリした内容が書かれているので、読み応えは十分。積み立てNISAやiDeCoにも触れてあり、出口戦略にもページがされていて、必要な情報はおおよそ網羅している満足度の高さ。もちろん文章は読みやすく、投資初心者でも理解しやすいので、おススメできる一冊。

  • Shoji さん

    インデックス投資を解説した本です。アセットアロケーションの重要性、ドルコスト平均法の利点、リバランスの重要性を述べています。巷に多く溢れている本といえばそれまでですが、、、、。分かりやすく解説されていたのと、著者の15年間の金融資産の推移が非常に興味深かったです。特に、リーマンショックや東日本大震災による資産の暴落と、アベノミクスや黒田総裁の金利オペレーションに伴う資産の増加には、私も納得でした。

  • ベラ さん

    この間、ロボアドバイザーの本を読んで早速開設した。この本では、ロボアドの手数料年1%は高いって書いてある。インデックス投資をしておれば、日常的に一喜一憂する必要がなくなるだけでも助かるから、ポートフォリオ組みとリバランスは自力がいいのかも。ウェルスナビは今キャンペーンをやっているので、1年は1%でロボに管理してもらって、2年目から自力でできるようにロボのポートフォリオを参考に勉強してみるっていうのがいいような気がした。それにしてもインデックスファンドとネット証券はありがたい!寝かせてっていう気楽さが最高。

  • けぴ さん

    株の売買というと難しそうであり、常に上がり下がりが気になりそう。それに対する答えがインデックス投資。国内外の株や債券に広く投資してくれるのでリスクが分散する。数年単位では上がり下がりがあっても10年単位のスパンで見れば世界の経済は必ず上昇。すぐ使う予定が無いお金の貯め方として合理的と感じました。

  • kawa さん

    投資のお師匠さんは、勝手に山崎元氏と思っており、氏が推薦する著者・水口氏はとても気になる方。これまでも、ブログなど覗き見はしていたのだが、きちんと本を読んだのは初めて。これまで私は、売買タイミング重視でインデックス投資思考を少々併用派だったのですが、本書を読んで、改めてアベノミクス以後の投資や、リスク許容度、ポートフォリオを振り返る機会が持てて感謝。若者、初心者向け書籍なので、これから将来のために投資を考えている人にはお勧め。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品