BORUTO -ボルト--NARUTO NEXT GENERATIONS-13 ジャンプコミックス

池本幹雄

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088825373
ISBN 10 : 4088825373
フォーマット
出版社
発売日
2021年01月04日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
176p;18

内容詳細

果心居士との戦いで、ついに真の姿を現した大筒木イッシキ。「器」であるカワキに再び「楔」を刻み転生を果たすため、イッシキは木ノ葉の里へと襲来する!! 迎え撃つナルトとサスケ、そしてボルトの決意とは…!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kyk さん

    宇宙人ほんと迷惑だなってことくらいしか…スケール違いすぎて。ナルトとサスケで勝てないとかもう無理じゃんってところなんだけど、まだ奥の手があるのか!?という、こんな場面で続くの!?ナルトの死ぬ覚悟の技って九尾の力大放出とか?親子の日常回とかまだ全然読めてないんだからやめてくれよ。

  • そうちん さん

    話が難しい。笑 でもそろそろ完結な予感。 完結したらまとめて読もうかな。

  • 笠 さん

    4 新刊読了。結構展開がスピーディーで面白い。果心居士はとりあえずまだ生きているようだが、彼に残された役割は何だろう。ナルトが八門遁甲の陣みたいな決死の技を使うっぽいが、マジで死んでしまうのだろうか。死に瀕したナルトと自来也のクローンである果心居士が出会うことはあるか? カグヤを倒したナルトが命を賭けても倒せないなら、いよいよモモシキ化したボルトしか相手にならなそうだな。星が食われるとか地球規模の危機なのに、ナルトは他里に協力を要請してないのか? また五影連合で対抗するところも見たいけどな。

  • コリエル さん

    カワキの欠けた心を埋めていたカーマが失われたことで、彼の渇望が目を覚まし、1話冒頭の裏切りに繋がるということか。それをナルトたちが阻止出来ない状態になった理由も今回でわかりそう。

  • たー さん

    イッシキ強し!しかし、サスケが弱すぎる気が…。まぁ、ボルトが頑張ってるのはいいんだけど。 それにしても大筒木。能力が便利すぎる。縮小の術って、使い勝手が良すぎるでしょ。まぁ、無生物にしか効かないとか、いい感じの制限はあるんだけど。まだ戦いは続くので、この先どうなるのかは気になります。特にナルトの覚悟とは?気になるなぁ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

池本幹雄に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品