アメリカ人の4人に1人はトランプが大統領だと信じている

町山智浩

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784163914503
ISBN 10 : 4163914501
フォーマット
出版社
発行年月
2021年10月
日本
追加情報
:
256p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kei-zu さん

    週刊文春のコラムをまとめた人気シリーズ最新刊。コロナ禍の中での大統領選、ピリピリした空気を思い出します。 一方で、記述の内容がなお同時代的であることに戸惑う思いもある。

  • Sakie さん

    我が家は"あめしる"も欠かさず見る町山ファンなので、たいていの話題は町山さんから既に聞いたものだ。それにしても議事堂占拠は有り得ない事態だった。だからこそバイデン大統領の就任式が、オバマのとは違う意味で胸にずしりときたことを思い出した。さて、富豪たちの宇宙旅行合戦。ウィリアム王子の言うように、今やらないかんことはそれや無いやろ、である。全ての富豪に社会貢献の義務があるわけではない。だったら不労所得には重税をかけて社会に強制還元してもらわねば。Kindleを生んだ功績は多大なれど、ベゾスにはがっかりだ。

  • Satoshi さん

    文春の言霊USAの纏めであるが、直近1年間といえば、コロナ、BLM、大統領選とアメリカにいろいろなことが起きていたので、情報量がパンパなく、これで1200円はお得。いまだにトランプの影響が残るアメリカの現実には驚かされるが、バイデンの支持率も下落しているので、2024年の再選もありうる。しかしながら、トランプの傀儡となった共和党の現状は情けない。町山さんは映画評論家であり、リベラル寄りであるので、次は保守寄りのアメリカルポルタージュを読もう。

  • アーク さん

    トランプの余波がアメリカを覆い尽くし、分断が解消されないままなのがよく分かる。もはやアメリカンドリームは存在せず、アメリカンナイトメアと言わざるを得ない状態だね。しかもテキサス州で人工中絶禁止法が施行されたり、トランプの置き土産でタリバン政権が復権したり、事態は混迷を極めるばかり。そしてそんな中でも経済は成長しているアメリカと比べて、日本は縮小する一方。アメリカを対岸の火事と思わず、日本はこれからどうなるんだろう、と町山氏の解説を読みながら思った一冊。

  • 法水 さん

    年に1度のお楽しみ、週刊文春の連載コラムをまとめた1冊。当然のことながらトランプネタが多めだけど、『ファーザー』のアンソニー・ホプキンズさんのインタビューが泣けた。遅ればせながら映画も観なくては。それにしても票欲しさにトランプ弾劾に賛成しない共和党員たちは自分が恥ずかしくないのかね…。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

町山智浩

映画評論家。ジャーナリスト。1962年、東京都生まれ。早稲田大学法学部卒業。「宝島」「別冊宝島」などの編集を経て、95年に雑誌「映画秘宝」を創刊。その後、アメリカに移住。現在はカリフォルニア州バークレーに在住。TBSラジオ「たまむすび」、BS朝日「町山智浩のアメリカの今を知るTV In Associ

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品