ぱぴぷぺぽっつん 詩はともだち

神沢利子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784931129252
ISBN 10 : 4931129250
フォーマット
出版社
発行年月
2007年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,125p

内容詳細

幼い時から、美しく豊かな日本のことばに親しんでほしいと願って編んだ、子どもたちが初めて出会うのにぴったりの詩のアンソロジー。工藤直子、阪田寛夫、谷川俊太郎、まど・みちおなどの詩、46編を収録する。

【著者紹介】
市河紀子 : 東京に生まれる。児童書出版社勤務を経て、現在フリーランスの編集者として、おもに詩集や絵本の編集に携わる

西巻茅子 : 1939年、東京に生まれる。東京芸術大学工芸科卒業。リトグラフを学んだあと絵本の制作をはじめ、絵本、挿画と幅広く活躍している。「ちいさなきいろいかさ」で産経児童出版文化賞を、「えのすきなねこさん」で講談社出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mntmt さん

    まど・みちおの「いちばんぼし」にハッとした。

  • mmm123 さん

    音がかわいい。詩集。

  • へっくん さん

    これもこどもの日のお祝い。詩がこんなにおもしろいなんておどろいた。

  • おはなし会 芽ぶっく  さん

    読書会【テーマ 伝えていきたい子どもの本】 おすすめリスト

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

神沢利子

1924年、福岡県に生まれ、北海道、樺太(サハリン)で幼少期をすごす。文化学院文学部卒業。詩、童謡、絵本、童話、長編と、児童文学の第一線で幅広く活躍。日本児童文学者協会賞、小学館児童出版文化賞、日本童謡賞、路傍の石文学賞、巌谷小波文芸賞、モービル児童文化大賞など数多く受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品