この商品の関連特集

覇界王 ガオガイガー対ベターマン 下巻 モーニング・スターブックス

竹田裕一郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784775319307
ISBN 10 : 4775319302
フォーマット
出版社
発行年月
2021年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
602p;19

内容詳細

西暦二〇一七年、覇界の眷族の波状攻撃を食い止め仲間たちを取り戻していくGGGグリーン、GGGブルーであったが、拡散したトリプルゼロによって大量発生したゼロロボが世界各地を制圧してしまった。人類滅亡までに残されたわずかな猶予の中、地球人類は総力を挙げて決死の反攻作戦を展開する。不可解な共闘を繰り返すベターマン軍団、そして伝説のソムニウム“デウス”の介入は予測不能の事態を引き起こし、三つ巴の死闘は最終局面へと突入!人類の勇気は宇宙の摂理を覆すことができるのか…!?数奇なる運命の御伽噺の果てに―『勇者王ガオガイガー』『ベターマン』、ついにシリーズ完結!!

【著者紹介】
竹田裕一郎 : 神奈川県出身。脚本家。1992年『新超幕末少年世紀タカマル』で脚本家デビュー。外伝小説やドラマCD脚本なども手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ハーネス さん

    終わった…ガオガイガーとベターマンが…御伽噺が… もう描き下ろしのセレモニーでボロボロ泣いてしまった戦い続けてその先にある物…そして尻に敷かれていくJもう感無量ですね…

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

竹田裕一郎

神奈川県出身。脚本家。1992年『新超幕末少年世紀タカマル』で脚本家デビュー。外伝小説やドラマCD脚本なども手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品