胸が鳴るのは君のせい 5 フラワーコミックス ベツコミ

紺野りさ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091364081
ISBN 10 : 409136408X
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
追加情報
:
188p;18

内容詳細

君のせいで、あたしの胸は鳴りやまない! 

一度は失恋した有馬(ありま)と、晴れて両想いになった、つかさ。幸せいっぱい!…かと思いきや、有馬からの「付き合おう」という言葉がないことに、つかさは不安を感じていて…。

思うようにいかない2人の恋の行方は――!? 感動の完結巻!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 英知@マンガ専用 さん

    最終巻ぽい表紙だと思ったら最終巻でした;両想いになったんだからもっとラブラブ見られるかと思いきや、すれ違いの連続で2人とも辛そうだったのがちょっと残念><やっぱり私は両想いに辿り着くまでのお話が好きなんだなと思いました^^;作者あとがきで、番外編だけのコミックスが出せそうとのことでそれを信じて、2人のラブラブを待ちます!最後の有馬の天の邪鬼っぷりが可愛かったw

  • wata さん

    言葉が足りないことや想い過ぎての勘違い、急に不安になって「すれ違う」ことも。ハッピーエンドで良かったけれど何だか自分を見ているようで、私って高校生並み…大人の女性の恋って一体…(^^;

  • くりり さん

    言葉足らずで、しなくていいすれ違いばかりだったけど、とにかくもハッピーエンド。これからがあんな事やそんな事で楽しいのに...

  • すみの さん

    完結。言葉足らずの勘違い、すれ違い・・・でも、お互いに一生懸命だった恋。長谷部に嫉妬し、余裕ない有馬がまたいいね。男子の焦りがとても伝わる結末の画だった。一緒に除夜の鐘を聞けていいなあ〜。ああ、甘い!

  • あっちゃん さん

    ついに完結!2人はやっぱり最後までちぐはぐでしたね(笑)つかさ、ヒールで雪道を全力疾走するのは危険だぜ。笑 最後のおまけの有馬のお姉さんの一言に笑いました。たしかにクールとか掲げといてやること全部小学生(笑)まあラブラブってことですわ!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド