ドラえもん 3 藤子・F・不二雄大全集

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091434111
ISBN 10 : 4091434118
フォーマット
出版社
発行年月
2009年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
21cm,643p

商品説明

「ドラえもん」を筆頭に「オバケのQ太郎」「パーマン」「キテレツ大百科」など数多くの名作、傑作を生み出してきた藤子・F・不二雄先生の作品をじっくりたっぷり楽しめる愛蔵版まんが全集。

【収録作品】
★ねずみこわーい(小一 70年04月号)
★ドラえもん対ガチャ子(小一 70年05月号)
★きょうりゅうが来た(小一 70年06月号)
★まほうのかがみ(小一 70年07月号)
★いぬになりたい(小一 70年08月号)
★ウルトラワン(小一 70年09月号)
★ゆめ(小一 70年10月号)
★クルパーでんぱ(小一 70年11月号)
★かべぬけき(小一 70年12月号)
かべ紙の中で新年会(小一 71年01月号)
★虫めがね(小一 71年02月号)
★まほうのとけい(小一 71年03月号)
まほうの地図(小二 71年04月号)
空とぶさかな(小二 71年05月号)
役立つもの販売機(小二 71年06月号)
ソノウソホント(小二 71年07月号)
せん水艦で海へ行こう(小二 71年08月号)
いんちき薬(小二 71年09月号)
ショージキデンパ(小二 71年10月号)
ペロ!生きかえって(小二 71年11月号)
ほんもの図鑑(小二 71年12月号)
ランプのけむりおばけ(小二 72年01月号)
雪でアッチッチ(小二 72年02月号)
入れかえロープ(小二 72年03月号)
ヤカンレコーダー(小三 72年04月号)
テストにアンキパン(小三 72年05月号)
潜地服(小三 72年06月号)
つづきスプレー(小三 72年07月号)
タイムマシン(小三 72年08月号)
行かない旅行の記念写真(小三 72年09月号)
かがみの中ののび太(小三 72年10月号)
流れ星製造トンカチ(小三 72年11月号)
重力ペンキ(小三 72年12月号)
★フリダシニモドル(小三 73年01月号)
すてきなミイちゃん(小三 73年02月号)
地球製造法(小三 73年03月号)
うそつ機(小四 73年04月号)
スケジュールどけい(小四 73年05月号)
ばっ金箱(小四 73年06月号)
バッジどろぼう(小四 73年07月号)
雪山遭難を助けろ(小四 73年08月号)
ウルトラストップウォッチ(小四 73年09月号)
ダイリガム(小四 73年10月号)
しあわせカイロでにっこにこ(小四 73年11月号)
ボーナス1024倍(小四 73年12月号)
タタミの田んぼ(小四 74年01月号)
このかぜうつします(小四 74年02月号)
かならず当たる手相セット(小四 74年03月号)
お客の顔を組み立てよう(小五 74年04月号)
いやな目メーター(小五 74年05月号)
表情コントローラー(小五 74年06月号)
ツチノコさがそう(小五 74年07月号)
きせかえカメラ(小五 74年08月号)
虫の声を聞こう(小五 74年09月号)
ネズミとばくだん(小五 74年10月号)
くせなおしガス(小五 74年11月号)
ロボットがほめれば…(小五 74年12月号)
ケロンパス(小五 75年01月号)
さいなんにかこまれた話(小五 75年02月号)
カネバチはよく働く(小五 75年03月号)
くろうみそ(小六 75年04月号)
ニクメナイン(小六 75年05月号)
進化退化放射線源(小六 75年06月号)
世の中うそだらけ(小六 75年07月号)
のび太ののび太(小六 75年08月号)
トレーサーバッジ(小六 75年09月号)
王かんコレクション(小六 75年10月号)
ベロ相うらない大当たり!(小六 75年11月号)
自動販売タイムマシン(小六 75年12月号)
けん銃王コンテスト(小六 76年01月号)
ニセ宇宙人(小六 76年02月号)
シャラガム(小六 76年03月号)

★は初めて単行本に収録される
作品です。

内容詳細

「ドラえもん」「オバケのQ太郎」など数多くの名作、傑作を生み出してきた藤子・F・不二雄の作品をじっくり楽しめる愛蔵版まんが全集。本巻は1963年度生まれの小学生が読んだ「ドラえもん」を収録。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
久々に読んで、ドラえもんってこんなに面白...

投稿日:2021/06/28 (月)

久々に読んで、ドラえもんってこんなに面白かったっけ?と素直に感心してしまった。てんコミ10巻くらいまでの初期の作品ばかりだが、まさにアイデアの宝庫ですな。そんな巻に、ドラえもんのギャグで笑ったことないとのたまう千原ジュニア氏を解説にするとは。少々がっかり。

小笠 さん | 茨城県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 山田太郎 さん

    結構未読なものがあり、単行本だけではわからないというか深い世界だ。幻のキャラみたいなやつもでてきたりでますます深い。スペシャルズ聞きながら読む。なんか落ち着いたと言うかそうだよな結構年なはずだし。

  • KI さん

    ドラえもんは日本の共通言語。

  • ぐうぐう さん

    藤子・F先生によって「どこでもドア」が発明されるまで、場所移動には苦労していたんだなぁと実感させられる、全集の3巻。「まほうの地図」という名の大きな地図にくるまって移動したり、プレートに目的の場所を書き込んで部屋のドアに貼るとその場所へ行ける「電車ごっこ」など、少しずつ「どこでもドア」へと近付いていく過程がおもしろい。にしても、「アンキパン」があればと真剣に考えた、子供の頃を思い出して、なんとも懐かしい気持ちになった。

  • 白い駄洒落王 さん

    再読。濃い作品が多くて良好。

  • ホームズ さん

    単行本未収録の作品が多くって良いです(笑)ガチャ子って結構登場していたんですね〜(笑)『すてきなミイちゃん』『ボーナス1024倍』『タタミのたんぼ』『虫の声をきこう』『ネズミとばくだん』が良いですね〜(笑)何回も読んだことのある作品でもヤッパリ楽しめてしまう(笑)しかし「地球破壊爆弾」って(笑)すごいですね〜(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド