ドラえもん 39 てんとう虫コミックス

藤子・F・不二雄

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091408099
ISBN 10 : 4091408095
フォーマット
出版社
発行年月
1988年12月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
18cm,191p

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
どんどん時代が新しくなってきた。「メルヘ...

投稿日:2021/07/20 (火)

どんどん時代が新しくなってきた。「メルヘンランド」は後の「アニマル惑星」の原型か?「具象化鏡」アニメで何回も見た覚えが。純粋に遊びのための道具って感じですね。「虹のビオレッタ」ついに500円玉がドラえもんでも登場!!(注目するのソコかよ)。

小笠 さん | 茨城県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
「のび太の模型鉄道」は夢がある。

投稿日:2010/08/15 (日)

「のび太の模型鉄道」は夢がある。

fumi さん | 神奈川県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 海猫 さん

    「メルヘンランド入場券」未来のテーマパークは、楽しそう。「ハンディキャップ」ドラえもんの有名な台詞「日本じゅうがきみのレベルに落ちたら、この世の終わりだぞ!!」はこの回で出るのか。「乗りものぐつでドライブ」シンプルでカスタマイズ性の高い道具は、欲しくなる。「のび太の模型鉄道」凝った環境を作って昼寝をするだけ、って最高の贅沢かも?「ロビンソンクルーソーセット」わりと上手くいったのび太の無人島行き。しずちゃんも一緒にいるし。「具象化鏡」慣用句が現実化する発想が面白い。「虹のビオレッタ」ジャイ子の漫画読みたい。

  • りょうこ さん

    「ジャイアン殺人事件」でのスネ夫の想像力の豊かさにビックリです(笑)ジャイアンの歌声をテープに録音して寝ている人に毎晩聞かせる!すぐには効き目は現れないが繰り返す内に歌の毒がまわり、日に日に衰えやがて命を落とす!しかも後にはなんの証拠も残らない!恐るべき完全犯罪の出来上がりです(笑)ジャイアンの歌声はやはり殺傷能力抜群です(^-^)/

  • 林田力 さん

    ドラえもんは、のび太がドラえもんの道具を悪用し、調子に乗って自滅するパターンが王道である。これに対して「ハンディキャップ」は、のび太が自分で気付いて止めるという展開になった。その次の「十戒石板」は典型的な自滅パターンである。

  • むきめい(規制) さん

    ジャイ子は天才漫画家。

  • Gen Kato さん

    再読。『メルヘンランド入場券』(行ってみたい)『メモリーディスク』(ほしい)『のび太の模型鉄道』(模型好きの夢!)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

藤子・F・不二雄に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品