ドラえもん 42 てんとう虫コミックス

藤子・F・不二雄

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091416629
ISBN 10 : 4091416624
フォーマット
出版社
発行年月
1990年12月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
18cm,191p

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
連載末期ということで若干パワーダウンは否...

投稿日:2021/07/21 (水)

連載末期ということで若干パワーダウンは否めないか?それでも好きな話は結構あるけど。「のぞみ実現機」でのラーメンは素直に憧れたものです。「宇宙完全大百科」ではなんでも出てくるとの触れ込みで、のび太の結婚式写真まで出てきました。プライバシーどうなってんの?って思うけど、後のwikipediaなどを先取りしてます。

小笠 さん | 茨城県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
「もぐれ! ハマグリパック」はあったらす...

投稿日:2010/08/15 (日)

「もぐれ! ハマグリパック」はあったらすごく便利だと思った。

fumi さん | 神奈川県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 海猫 さん

    「町内突破作戦」ものものしいタイトルで、内容もけっこうスリルとサスペンスがあって可笑しい。「目は口ほどに物を食べ」食べ物の絵や写真を見るだけで味わえるって良いなあ。童話のおかしの家を食べれるのも羨ましい。「深海潜水艇たった二百円!!」ごく身近な日常が違って見えるって楽しいね。「実用ミニカーセット」便利なミニカーもいいし、実際に運転できるのが面白い。「男女入れかえ物語」ドラエもん版「君の名は。」だね。もちろんこっちが先だけど。「やりすぎ!のぞみ実現機」効果がオーバーだったり、ささやかすぎたり、難しい道具だ。

  • 山田太郎 さん

    全部読んだつもりだったが、案外読んでないもんだと思った。割と同じパターンだけどそれが心地よいのが大したもんだと思った。

  • りょうこ さん

    「目は口ほどに物を食べ」での食品視覚化ガスは子供心に欲しかった道具でした!「ふたりっきりでなにしてる?」ではのび太の誕生日のケーキの為に出木杉君としずちゃんがのび太に内緒でコソコソしているのにヤキモチをやいたのび太...ラストで泣きそうになっちゃいました(笑)ちなみに...のび太の誕生日と家の妹が同じ誕生日だ!(笑)

  • タク さん

    深海潜水艇11万って安すぎだろw/のび太としずかちゃんが体を入れ替える「男女入れかえ物語」にて、しずかちゃんの言葉「こんなかっこうでおもてにでてわらわれないかしら」が外道すぎる。お前ホントはのび太のこと嫌いだろ。/あといつも思うんだけど、のび太が野球鑑賞好きって設定には違和感しかない

  • むきめい(規制) さん

    しずちゃんいい子。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

藤子・F・不二雄に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品