ドラえもん 7 てんとう虫コミックス

藤子・F・不二雄

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091400079
ISBN 10 : 4091400078
フォーマット
出版社
発行年月
1975年05月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
18cm,191p

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
帰ってきたドラえもんは素晴らしいんだけど...

投稿日:2021/07/12 (月)

帰ってきたドラえもんは素晴らしいんだけどね…短い話と絵が雑な?話が混ざっており昔はあまり好きな巻ではなかったのを思い出しました。毎月のこづかいを握りしめてドラえもんを買っていた小学生の自分…漫画って良いなあ。

小笠 さん | 茨城県 | 不明

0
★
★
★
★
★
この巻に掲載の帰ってきたドラえもんは、印...

投稿日:2021/06/17 (木)

この巻に掲載の帰ってきたドラえもんは、印象に残ってます。四月バカのネタでしたが、ドラえもんが、また帰って本当によかったです。

みつ さん | 愛媛県 | 不明

0
★
★
★
★
★
 いつもラストの物語が一番良いことが多い...

投稿日:2010/08/14 (土)

 いつもラストの物語が一番良いことが多いのですがこの巻ではやはり最初の「帰ってきたドラえもん」が一番好き。

fumi さん | 神奈川県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    ここでネズミ嫌いがいちばんヒステリーだな。時々ドラミちゃんがなんの脈絡なく出てきてることに違和感を覚えたがまぁいいか。

  • 海猫 さん

    「帰ってきたドラえもん」帰ってきたことは読者とって良かったことだけど、のび太の成長を阻害する結果になった気もする。「ジャイアンズをぶっとばせ」名選手でもないのに監督するのは無理だわ。「好きでたまらニャい」恋に悩むドラえもんにのび太が説教し指導。「行かない旅行の写真」これは今だとコラージュ技術で出来ちゃうな。「ママのダイヤを盗み出せ」珍しいママの少女時代。「ネズミとばくだん」ネズミのせいで、エスカレートして気が変になるドラえもん。「エスパーぼうし」念力でカタカタ揺れる小便器が可笑しくてしょうがない。爆笑編。

  • わたー さん

    ★★★★★前巻ラストが『さようなら、ドラえもん』ならば、対となるこの話はやはり最初に。『帰ってきたドラえもん』。アニメで見た当時から、このひみつ道具以上に優しい道具はないと思っているUSO800がやはり私の涙腺を直撃する。

  • りょうこ さん

    ネズミを退治するためにマシンガンをぶっ離したドラえもんの本気度に笑えます!

  • 0607xxx さん

    前巻で未来へ帰ったドラえもんが帰って来た!「好きでたまらニャい」の「いちばんいけないのは自分なんかだめだと思いこむことだよ」の何気ない一言に、凹み気味の気持ちが少し晴れた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

藤子・F・不二雄に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品