21エモン 1 てんとう虫コミックス 藤子・F・不二雄大全集

藤子・F・不二雄

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091434371
ISBN 10 : 4091434371
フォーマット
出版社
発行年月
2010年08月
日本
追加情報
:
21cm,479p

内容詳細

「ドラえもん」「オバケのQ太郎」など数多くの名作、傑作を生み出してきた藤子・F・不二雄の作品をじっくり楽しめる愛蔵版まんが全集。本巻は「少年サンデー」掲載の「21エモン」を収録。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
50年以上前の作品だが、オンライン授業や観...

投稿日:2021/04/08 (木)

50年以上前の作品だが、オンライン授業や観光客との文化の違いによるトラブルなど、現実になっている部分も多い。ギャグとしては後の作品の方がいいと思った。

gakusei さん | 北海道 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中 さん

    21世紀が来たけど、21エモンの未来にはほど遠い。23エモンくらいが丁度良かったのかもなぁと思ったり。 私はオバQよりも、21エモンの方が傑作だと思いますね。 芋掘りロボットのゴンスケに、モンガー、いいですねぇ。

  • ホームズ さん

    21エモンは昔映画で見ただけで漫画を読むのは初めて(笑)面白いですね〜(笑)登場する宇宙人達がいい感じだし(笑)モンガーの1週間に一言って設定は無理があったんでしょうね(笑)過去のモンガーは普通にしゃべってたし(笑)

  • ぐうぐう さん

    子供の頃から大好きな『21エモン』。全集で久しぶりの再読となった。この作品は、いわゆるキャラクター漫画なのだけれど、ここに出てくる様々なタイプの宇宙人は、つまり『ドラえもん』の秘密道具の役割をしている。繁盛していないホテルつづれ屋(のび太)を、お客として来た宇宙人(秘密道具)が助けることもあれば、ハプニングを引き起こすこともあるという具合。脇役のゴンスケ、モンガー、オナベの キャラもいい!

  • よしだ さん

    「ドラえもん」はじめ「キテレツ大百科」「チンプイ」「エスパー魔美」「パーマン」などテレビをつければF先生のアニメが放送していた、そんな子供時代だったので、とにかくF先生作品は大好きだし思い入れがある作品が殆どだ。「21エモン」はアニメ放送を見てから漫画を探して読んだものだ。この大全集については、単行本未収録の話も入っていて、且つ、巻末にある当時掲載されていた21エモンの設定資料や読者へのページなど読みどころ満載なので以前発売されていた単行本などで既読の方も是非読んで欲しい。

  • めめたそ さん

    話は全部読んであるので、むしろ巻末の付録が楽しかった。21エモンが2010年生まれだったとは…!1月1日生まれだそうだから、今9ヶ月くらい?昔は21世紀って夢の世界だったけど、よく考えたら現在は当時の夢の世界なんだな。それにしても、モンガーの初期のぶさいくさと、ゴンスケの受け答え「ウヒャイ」に驚いた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

藤子・F・不二雄に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品