Blu-ray Disc

映画ドラえもん のび太の新恐竜 プレミアム版(ブルーレイ+DVD+ブックレット+縮刷版シナリオセット)

藤子不二雄

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCXE50975
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
DVD付き
脚本
:
監督
:
音楽
:
参加人物・団体
:

内容詳細

ドラえもん50周年記念作品。
完全オリジナルストーリーで贈る、新しい双子の恐竜と、新しいのび太の物語。

★『ドラえもん』連載開始から50周年、『映画ドラえもん』シリーズ40作目は完全オリジナルストーリーで贈る、新しい双子の恐竜と、新しいのび太の物語
★手掛けるのは、『のび太の宝島』(18)でシリーズ史上最高興行収入53.7億という大ヒットを打ち立てたコンビ、監督・今井一暁と脚本・川村元気。
★のび太が双子の恐竜キューとミューに出会って始まる物語は、映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、全く新しいオリジナルストーリー。キューとミューの仲間の恐竜たちを探して、6600万年前の白亜紀を舞台にのび太たちが大冒険を繰り広げます。2020年春、未来へ向けて進化する映画ドラえもん。新しい恐竜と、新しいのび太の物語が始まります!

<ブルーレイ+DVD仕様>
2020年日本
本編110分
カラー
ステレオ
【ブルーレイ】1層/リージョンコード 無
【DVD】MPEG2/片面・一層/リージョン2/NTSC

<特典>
・映画本編を収録したブルーレイ版ディスクとDVD版ディスクを同梱。
※ブルーレイ版本編ディスクは「ブルーレイ通常版」と、DVD版本編ディスクは「DVD通常版」と同様
のものです。
・キャラクターデザイン・総作画監督の小島崇史による描きおろしアウターケース仕様。
・川村元気による脚本を収録した 112P縮刷版シナリオ。
・スタッフインタビューや作品設定資料などを満載した64Pフルカラーブックレット。

★初回生産限定特典
・クリアシール

★映像特典
・予告/TVスポット等

※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。

<スタッフ>
原作:藤子・F・不二雄
監督:今井一暁
脚本:川村元気
キャラクターデザイン:小島嵩史
CGアニメーションアドバイザー:森江康太
音楽:服部髞V

<キャスト>
ドラえもん:水田わさび
のび太:大原めぐみ
しずか:かかず ゆみ
ジャイアン:木村 昴
スネ夫:関 智一
ジル:木村拓哉
ナタリー:渡辺直美

<ストーリー>
のび太が恐竜博の化石発掘体験で見つけた1つの化石。絶対に恐竜のたまごだ!と信じたのび太が、ドラえもんのひみつ道具 “タイムふろしき” で化石を元の状態に戻すと...生まれたのは双子の恐竜!しかも、未発見の新種だった。

のび太に似てちょっと頼りないキューと、おてんばなミュー。個性の違いに苦労しながら、親のように愛情たっぷりに育てるのび太だったが、やがて2匹が現代で生きていくには限界がきてしまう。

キューとミューを元の時代に返すことを決心したのび太は、ドラえもんや仲間たちと共に6600万年前へと出発!キューやミューの仲間の恐竜たちを探す旅がはじまった。

ドラえもんのひみつ道具や恐竜たちの力も借りながら、恐竜の足跡を追って進むのび太たちが辿り着いたのは謎の島。恐竜が絶滅したとされる白亜紀で待ち受ける、キューとミュー、そしてのび太たちの運命とは――― !?

劇場公開:2020年8月7日(G)

発売元:小学館
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019

映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、まったく新しいオリジナルストーリー。キューとミューの仲間の恐竜たちを探して、6600万年前の白亜紀を舞台に、のび太たちが大冒険を繰り広げる。監督は今井一暁、脚本は川村元気。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
みんな大好きドラえもんの作品。昔のドラえ...

投稿日:2021/07/04 (日)

みんな大好きドラえもんの作品。昔のドラえもんに比べるととても綺麗な映像で大人の私がびっくりします。のびたが恐竜を育てながら成長していく様子など心温まる感動する作品になっています。子供もじっと見てくれます。

みー さん | 滋賀県 | 不明

0
★
★
★
★
★
子供達がドラえもんにはまり、購入しました...

投稿日:2021/07/02 (金)

子供達がドラえもんにはまり、購入しました。のび太、頑張ってーと思いつつ、結末がどうなるのか気になるところでした。感動しました。

むーま さん | 兵庫県 | 不明

0
★
☆
☆
☆
☆
結論から言うとかなりがっかりな作品。 出...

投稿日:2021/06/29 (火)

結論から言うとかなりがっかりな作品。 出来ないことを克服して皆に受け入れてもらうためにひたすら努力する必要を説くスポコン映画でウンザリした。多様性の時代、生活に差し支えのない、出来ないことは人に任せて、自分の得意なこと好きなことを伸ばして、逆にそれが出来ない人に貢献するという世界が求められているのではないか?必ずしも皆と一緒であることは美徳ではない。 一緒に見に行った五歳の息子は見終わった後不安げな表情を浮かべていたし「つまらなかった」と言っていた。 さらには進化論の解釈のねじ曲げもあり、いくらアニメのフィクションとはいえ教育上良くないと思う。 はっきり言って最悪な映画である。

青のサボイア さん | 東京都 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

アニメ に関連する商品情報

おすすめの商品