Perfume COSTUME BOOK 2005-2020

装苑編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784579304578
ISBN 10 : 4579304578
フォーマット
出版社
発行年月
2020年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
A4変型(210mm×245mm)オール4色 333ページ

内容詳細

メジャーデビュー当時から2020年までの250を超える衣装、3人分で761着を一冊に。楽曲衣装はもちろん着用回数の少ないレアな衣装も「保管されていた衣装すべて」を収録し解説。メンバーインタビューに加え、内澤研、Toshio Takeda、三田真一、櫻井利彦という衣装スタッフへのインタビューも収録。カバーと巻頭ビジュアルは『COSMIC EXPLORER』を手がけた吉田ユニ。 Perfumeの歴史を衣装を通して知る圧倒的保存版。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
Perfumeのライトな書斎派のファンですが、...

投稿日:2021/03/20 (土)

Perfumeのライトな書斎派のファンですが、資料性が高く、情報量も豊富で、手元におきたいと思い購入しました。文化出版局という版元ならではの、一冊です。

TM さん | 東京都 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 元気伊勢子 さん

    久しぶりに読んでみた。衣装の美しさに感動するし、perfumeの歌を歌いたくなる。

  • HaruNuevo さん

    ゆるゆる合間に拝読して、ようやく最後まで。ひたすら衣装、衣装、衣装。飽きるかと思いきや、衣装スタッフの皆さんが、如何にPerfumeを魅力的に見せるか徹底的に知恵とアイデアを絞り出してきたか、その歩みがなんとも感慨深い。そこにまでこだわるか?と徹底してこだわって作られたディテール、知らないことばかりで、長年のファンとしても目から鱗の連続でした。スタッフの愛情の記録。

  • 元気伊勢子 さん

    宝物にしたいくらい素晴らしい本。ずっと眺めていたい。みんなが一体になってあの世界観を作っているのだと思うと感動するし、熱量も感じることができたのが凄く嬉しい。装苑も欲しくなった。

  • れお さん

    面白かった〜!!!ぎゅぎゅぎゅっと詰まっていて大変読み応えがありました。「Spending all my time」の制服みたいな衣装((略)コルセット風のベルト、構築的なハイショルダーやシャープな衿の形に、寄宿舎に漂う禁欲的なイメージが重なる。当時のトレンドカラーを引用したターコイズブルーやボルドーなど控えめなカラーパレットは、慎み深さのメタファーか。)「未来のミュージアム」((略)ホームズのアイコンであるガンクラブチェックのインバネスコートを着想源とした。和の要素を取り入れるため、日本古来の 続

  • maria さん

    内容ぎっしりで重い!けどperfumeの大事な要素である衣装がほぼ網羅されていて、製作についても語られててとても良かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品