進撃の巨人 1 週刊少年マガジンKC

諫山創

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063842760
ISBN 10 : 4063842762
フォーマット
出版社
発行年月
2010年03月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
18

内容詳細

震える手で、それでもあなたはページを捲る。
手足もがれ、餌と成り果てようと、人類は巨人に挑む!!超大作アクション誕生!!

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の戦いが始まってしまう。

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
初めはいわゆる熱血少年漫画、ヒーローもの...

投稿日:2021/04/22 (木)

初めはいわゆる熱血少年漫画、ヒーローものだなぁと思ったのだけれども、実際は違いました。巨人との闘い、ですが、どちらかというと自分の中の選択や決断、どうしたって抜け出すことのない絶望があるというものを描いてくれる

くろあちあ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
衝撃の連続で、とても引き付けられる物語で...

投稿日:2021/04/19 (月)

衝撃の連続で、とても引き付けられる物語です。世界観が確立されており読めば読むほど次はどうなるんだろうと先が気になってしまいます。主人公のエレンを初め個性的で魅力的なキャラが多く、特にミカサの力強さ、優しさが大好きです。

kaede さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
夫が雑誌で読んでいたのですが、私は内容の...

投稿日:2021/04/14 (水)

夫が雑誌で読んでいたのですが、私は内容の壮大さと、世界観で「すぐついていけなそう」と呼んでおらず、アニメを少し見ている程度でした。 けれど最終回でかなり良かったと夫から絶対読むべきだし、自分も最初から読み直したいということで、購入を決定。 まず絵が下手とかよく言われているけど、正直どこが?と思います。巨人との闘いシーンからはじまりますが、すごく絵がかっこいいし、動きとかをアニメでもなくこんなに表現できていて、恐怖感などの心情がとても豊かな表現で描かれていて、絵もすごくいいと思います。 話も切ないし怖いしでこれからどうなっていくか楽しみです。

Hanna さん | 大阪府 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    いつ死ぬかわからない世界観の緊張感が伝わった。異種に立ち向かう人類という意味ではマブラヴを思い出した。

  • HIRO1970 さん

    ⭐️⭐️⭐️子供の児童館で読みました。

  • くろり - しろくろりちよ さん

    祝・2013年3月アニメ化!アニメ・漫画並行で観賞。絵のクオリティ、時系列の整理ともにアニメの方が上出来ではあるが、原作なくしてアニメなし。第1話の表題「二千年後の君へ」、ミカサの「いってらっしゃい エレン」から始まる物語、夢から目覚めたエレンが泣いていた理由、父の残した地下室の鍵…全ての伏線がこの巻にあるような気がしてドキドキ。母の死、訓練兵団の同期、巨人の弱点、超巨大巨人の謎。推測は無限大に広がる。エグイ描写も世界感にマッチしていている。1巻では世界感が見えにくいが、是非続刊を読むべき!と。

  • エンブレムT さん

    アニメは未視聴。「オープニング曲が格好良い」くらいの興味しかなかったのですが、10才次男から強力プッシュを受け読み始めました。ちなみに彼は、家族の誰かが進行形で病気になったり死んじゃったりするエピソードが大嫌いで、数々の物語から途中離脱しているのですが・・・。お〜い!母、巨人に食べられちゃったぞー!ってか、主人公も食べられちゃってるんだけどー!?待って!主人公はエレンじゃないってこと?ミカサの方が格好良いし、もしかして彼女がヒーローポジションになるの?エレンはヒロインなの?それとも主人公は巨人なの〜!?

  • いおむ さん

    連載当時きになっていた漫画だったが、みるみる人気が出てアニメ化。アニメ視聴してしまったので原作をきちんと読むきっかけがなくなっていました。今更ですが読んでみて、一つのブームを打ち立てた傑作であると実感。何度も突き落とされるような感覚、恐怖と謎…面白い!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

諫山創に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド