長渕 剛
新商品あり

長渕 剛 レビュー一覧

長渕 剛 | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

570件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 裏切り、怒り、自己嫌悪、少しひねくれた感情をストレ...

    投稿日:2021/07/27

    裏切り、怒り、自己嫌悪、少しひねくれた感情をストレートに表現している曲が目立つ。そんな中で乾杯は最後に癒しを与えてくれ、アルバム全体の印象として深い満足感を与えてくれる。

    えっじ さん |50代

    0
  • このアルバムはAとHが印象に残っている。就職して初...

    投稿日:2021/07/26

    このアルバムはAとHが印象に残っている。就職して初めて一人暮らしを始めて、いい人もいたが、そうじゃない人もいて、辛い思いもたくさんして。そんな時にこの2曲をよく聴いていたのを今でも思い出す

    えっじ さん |50代

    0
  • この年は長渕剛は西武球場で、甲斐バンドは新宿副都心...

    投稿日:2021/07/26

    この年は長渕剛は西武球場で、甲斐バンドは新宿副都心でそれぞれ野外ライブをやった。リアルタイムでは甲斐バンドに夢中だったので、このアルバムには見向きもしなかった。小学校からの親友は長渕剛の大ファンで当時競いあってたのを思い出した。今はもちろん長渕剛も大好きで、このアルバムも大好き。雨の中でのライブだったので、実際にライブに行った人は強烈な思い出として記憶に残っているんだろうな。

    えっじ さん |50代

    0
  • 「昭和」は名盤であった。そこからの全曲収録したこの...

    投稿日:2021/07/26

    「昭和」は名盤であった。そこからの全曲収録したこのライブ盤はそれだけで名盤となる。ましてやライブなので観客の盛り上がりと相まって迫力満点。ツアー最終日という事もあり、観客の盛り上がりも尋常でない。「くそったれの人生」最高!

    えっじ さん |50代

    0
  • @ACDEGHが好き。長渕剛についてはこの頃が良か...

    投稿日:2021/07/26

    @ACDEGHが好き。長渕剛についてはこの頃が良かったなんてよく聞くが、同じ人間なので、歳を重ねるごとに考え方が変化するのは当たり前。根底にあるのは曲作りを真剣に取り組んできていて、駄曲が無い事が長い間皆に愛されているところだと思う。

    えっじ さん |50代

    0
  • 長渕剛さんが好きなので、伝説の富士山での映像は前か...

    投稿日:2021/07/22

    長渕剛さんが好きなので、伝説の富士山での映像は前から欲しくて、これから何回も見ようと思います。

    ぱんだ さん

    0
  • 小さい頃、両親が好きで、車の中でよく聴いていた長渕...

    投稿日:2021/05/11

    小さい頃、両親が好きで、車の中でよく聴いていた長渕剛のカセットテープ。なんだか懐かしくなり、購入しました。改めて聴いて見ると、子供の頃はわからなかった歌詞の意味がすんなりと入ってきて、心に沁みました。ずっとそばに置いて、聴き続けたい一枚です。

    くうのん さん |40代

    0
  • 日本のライブ映像史上5本の指に確実に入るであろう名...

    投稿日:2021/05/10

    日本のライブ映像史上5本の指に確実に入るであろう名作。表現者を目指す人間なら、是非とも見ておくべき。海外のミュージシャンでも、ここまでの事をやった人はそう居ません。5万人と対峙する一人の剥き出しの魂がここにあります。 長渕本人も、後にこのライブを振り返り「二度とできない」とファンクラブ会報で発言して居ました。それだけ、破格な事をやり遂げています。

    ノリブチ さん

    0
  •  長渕剛の最高傑作とも呼べるであろう一枚。人間の苦...

    投稿日:2021/05/10

     長渕剛の最高傑作とも呼べるであろう一枚。人間の苦闘する魂を見事に昇華した楽曲が並ぶ。この時期の長渕は、ある種の神懸かり状態にあり、本人も驚くほどの創造性を発揮していたのではないだろうか?天から降ろしてきたかの様な名曲が多く存在し、ボーカルも聴き手の魂に直接突き刺さってくる。  個人的に、白眉だと思うのは「シェリー」と「激愛」の2曲の並び。オープンチューニングを使用した「シェリー」は、長渕の数ある楽曲の中でも至高の美しさを放ちながら、そのまま芸術性の高い「激愛」に流れ込んで行く。この2曲は、発売から20年を経過しても決して色褪せる事が無い、普遍的な美を讃えている。  それにしても「舌を噛み切った、絡み合う唇の中」という出だしから始まる楽曲がチャートで1位を獲った事実というは、少なくとも当時の日本の音楽シーンには「重厚な表現を受け入れる土壌」と呼べるものがあったのだと、今になって思う。

    ノリブチ さん

    0
  • 最初のアルバムですが、一番気に入っていて、よく聴い...

    投稿日:2021/05/08

    最初のアルバムですが、一番気に入っていて、よく聴いています。有名な@Iはもちろん、名曲HJももちろんですが、自分的にはCDが隠れた名曲と思ってます。

    えっじ さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%