〔作曲家別名曲解説ライブラリー 15〕 ショスタコーヴィチ

音楽之友社編

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784276010550
ISBN 10 : 4276010551
フォーマット
出版社
発行年月
1993年11月
日本
追加情報
:
294p;22

商品説明

〔作曲家別名曲解説ライブラリー 15〕
ショスタコーヴィチ

旧ソ連が生んだ今世紀の大作曲家、ショスタコーヴィチ。15曲の交響曲、15曲の弦楽四重奏曲ほか2曲のチェロ協奏曲、組曲《ハムレット》ほか。A5・296頁

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この本を読むまでは、交響曲第5番以外は積...

投稿日:2021/04/10 (土)

この本を読むまでは、交響曲第5番以外は積極的にショスタコを聞くことが無かったのですが、時代背景と、それと向き合っている彼の葛藤にいろいろと考えさせられてはまっていく自分に気がつかされたものです。

チバリスト さん | 千葉県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • のっち♬ さん

    「音楽の内容を豊かにしたい、同時代人の経験を写し出したいという志向は、私の全創造を貫いていると思う」—20世紀においてショスタコーヴィチほど時代の流れに密着した作曲家は稀だ。ソ連当局をはじめ周囲の期待や重圧、批判に押し潰されることなく、生涯を通して筆を置かなかった彼の強靭な意志の元に生み出された作品は、前衛的な実験精神と歴代の作曲家たちへの敬意に満ちている。とりわけ創作の中核をなす交響曲は祖国で繰り返される悲劇と現代への警鐘が真実味を帯びて迫ってくる。透明感と切々とした哀感を湛えた晩年の作品も味わい深い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品