高田渡

高田渡 レビュー一覧

高田渡 | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

43件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 日本のフォークを掘ってみたりすると、なかなか難しい...

    投稿日:2021/05/29

    日本のフォークを掘ってみたりすると、なかなか難しい名盤が多いなと感じる中、高田渡さんとなぎら健壱さんは普遍的な共感を与えてくれます。このアルバムは、今の時代で共感してしまうのが、「やばいやつ」と解釈されがちだろう、と思うと悔しい。そんな解釈は無理してると思うし、かと言って、このアルバムの世界観は決して怠惰であらず、過激そのもの。こんな男になりたいなと思いながら、高田渡さんってどんな人だったのだろう、とも想像する。ただ、素晴らしい人だったとしてもくそったれな人だったとしても、どちらにしろ、可愛げのある愛された人だったのだろう、と想像できる、素敵な最高なアルバム。

    ベルナルドM さん

    0
  • 佳曲ぞろいですが、「 11. 火吹竹」のこの深みのある...

    投稿日:2021/04/28

    佳曲ぞろいですが、「 11. 火吹竹」のこの深みのある詩は ただ事ではなく、感動してしまいます。 まさに神曲。

    murphy burnard さん

    0
  • あの元「はっぴいえんど」の細野晴臣氏プロデュースで...

    投稿日:2021/04/28

    あの元「はっぴいえんど」の細野晴臣氏プロデュースでたしかこのアルバムは海外でレコーディングされたものだった気がします。渡さんもベルウッド時代と変わらず素晴らしいソングライティングを聴かせてくれています

    murphy burnard さん

    0
  • 中学生の頃に高田渡を初めて見たときに思ったのが、競...

    投稿日:2021/04/28

    中学生の頃に高田渡を初めて見たときに思ったのが、競馬場にいるお酒好きなおっちゃんが帰り道に拾ったギターで適当に歌詞つけて歌っていたら、いつの間にかレコード出してた。そんな感じだったのを今でも覚えている。子供のときは、このアルバムの良さが全然分からなかったが、大人になった今では「生活の柄」や「コーヒーブルース」など自然と目を閉じながら聴いてしまうのである。

    たまちゃん さん |40代

    0
  • どの曲も彼独特の雰囲気がよく出てます。 最高のフォ...

    投稿日:2021/04/28

    どの曲も彼独特の雰囲気がよく出てます。 最高のフォークシンガーでした。 まだまだ頑張ってほし待ったです。

    murphy burnard さん

    0
  • ブラザー軒 が聴きたくて購入。 映像が浮かんでくる...

    投稿日:2021/04/28

    ブラザー軒 が聴きたくて購入。 映像が浮かんでくる。 今日はお盆過ぎ。 この曲だけで5つ星。味のある歌が多くて迷います。

    murphy burnard さん

    0
  • 高田渡、加川良ここいらの時代にギターにはまった人は...

    投稿日:2021/04/28

    高田渡、加川良ここいらの時代にギターにはまった人はみんな聞いていますよね。 フィールドフォークの原点的アルバムです。私個人的には岡林より高田渡が好きでした。

    murphy burnard さん

    0
  • 高田渡氏の秘蔵音源シリーズ下巻。高田氏のほのぼのし...

    投稿日:2011/01/23

    高田渡氏の秘蔵音源シリーズ下巻。高田氏のほのぼのしたライブを多数収録していて、高田氏のギターのうまさに感動です。次の旅の記録2をぜひ出していただきたい。

    兼やん さん

    0
  • 力まず、あざとくなく、飄々と、淡々と唄う。その歌の...

    投稿日:2010/08/31

    力まず、あざとくなく、飄々と、淡々と唄う。その歌の内容は 楽しく、哀しく、背伸びせず、それがいいんだな。「自転車にのって」 は実にいい。

    くりまこ さん

    0
  • こんなスゴイ音楽が37年前にあったとは、、拓郎から...

    投稿日:2007/05/27

    こんなスゴイ音楽が37年前にあったとは、、拓郎から洋楽に行く前に聴いておきたかったなあ。でも子どもだった自分には分からなかったかも。それにしてもこれが若干22才の若者が作ったとは、恐ろしくもあります。

    ジーン さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%